Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

11月公開 映画『鈴木家の嘘』 予告映像公開!

2018/7/7 04:45

岸部一徳 原日出子 木竜麻生 加瀬亮 岸本加世子 大森南朋 野尻克己 
劇場映画初監督作品 『鈴木家の嘘』
ティザービジュアル&30秒予告解禁!!

『鈴木家の嘘』ティザービジュアルs

突然訪れた長男の死によって巻き起こる家族の混乱と再生を、ユーモアをまじえつつあたたかく描いた感動作『鈴木家の嘘』が1116日(金)より全国公開される。

本作は、橋口亮輔監督(『恋人たち』)、石井裕也監督(『舟を編む』)、大森立嗣監督(『セトウツミ』)ら、数多くの作品で助監督を務めてきた野尻克己の劇場映画初監督作で、脚本もみずから手掛けたオリジナル。

鈴木家の家長である父・幸男役に岸部一徳、母・悠子役に原日出子、ひきこもりの長男・浩一役に加瀬亮、鈴木家の長女・富美役には瀬々敬久監督作『菊とギロチン』でもヒロインを務める新星・木竜麻生。そのほか、岸本加世子や、大森南朋ら演技派が脇をかためている。

この度公開されたティザービジュアルでは、テーブルを囲む鈴木家が写し出され、母一人笑顔を見せる一方、他3人には複雑な空気が漂う。母の笑顔を守るため、私たちは嘘をつくというコピーは、なにかを決意した父と長女の表情を際立たせ、鈴木家のこれからの未来を想像させるビジュアルとなっている。

30秒予告では、ひきこもりの長男・浩一の死にショックを受け、記憶を失った母に「お兄ちゃん、ひきこもりやめてアルゼンチンで働いてる!」という衝撃の嘘をつく場面からはじまる。母のために嘘をつく鈴木家だったが、嘘を積み重ねていくにつれ、家族それぞれ胸の内に隠していた長男への想いが溢れ出していく。家族が向き合い一歩ずつ前に進もうとする様子が観る者の胸を熱くする30秒予告となっている。

予告編youtubeリンク: https://youtu.be/QyeXyJ1ZNCA

映画『鈴木家の嘘』
©松竹ブロードキャスティング
配給:松竹ブロードキャスティング/ビターズ・エンド
公式サイト:www.suzukikenouso.com
11
16日(金)、新宿ピカデリーほか全国ロードショー!

関連記事


Page Up