Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

映画『ビブリア古書堂の事件手帖』 サザンオールスターズ「北鎌倉の思い出」が主題歌に決定!

2018/7/27 03:52

映画『ビブリア古書堂の事件手帖』 

サザンオールスターズ「北鎌倉の思い出」が主題歌に決定!

サザンオールスターズ2018最新A写_WEBs

鎌倉の片隅にあるビブリア古書堂。その店主である篠川栞子(しのかわ しおりこ)が古書にまつわる数々の謎と秘密を解き明かしていくシリーズ累計640万部を突破する国民的大ベストセラー、三上延・著「ビブリア古書堂の事件手帖」シリーズ。その実写化映画『ビブリア古書堂の事件手帖』が111日(木)に公開される。

篠川栞子を演じるのは、実力派女優・黒木華。そして栞子のもとに本を持ち込み、彼女に魅せられて店を手伝うことになる五浦大輔(ごうら だいすけ)を野村周平が演じている。

この度サザンオールスターズの最新曲「北鎌倉の思い出」が主題歌に決定した。作詞・作曲は桑田佳祐だが、ボーカルは原由子。ボーカル曲の際に発揮される独特の桑田マジックが、この曲でも全開。彼女独特の温かく優しい歌声が、曲の世界観をたおやかに包み、北鎌倉を舞台に時空を超えて行き来する愛する人への思いを、豊かな自然の描写とともに情緒的に表現し、映画と絶妙にマッチする美しい楽曲に仕上がっている。

なお、「北鎌倉の思い出」は単曲での配信リリースの予定はなく、81日リリースのプレミアムアルバム『海のOh, Yeah!!』に収録される。

<三島有紀子(監督)コメント>
桑田さんと原さんに、みんなで作り上げた映像とお手紙をお渡ししました。その返事としていただいた楽曲には「100年経った今も君を守ってくれる姿なき人の思いよ」という詩が刻まれていました。人の〝思い〟というものは、その人が死んで消えた後にも、長い時を経て誰かに届き、人生に影響を与えていくものだろうと思うのです。映画の最後に流れるこの歌は、人間の記憶の中の深い〝思い〟を、微細にそして力強く引っ張り出してくれます。映画にとっても、自分にとっても、かけがえのない楽曲です。

『ビブリア古書堂の事件手帖』ティザーポスターs

© 2018「ビブリア古書堂の事件手帖」製作委員会
配給:20世紀フォックス映画、KADOKAWA
11月1日(木) 全国ロードショー

関連記事


Page Up