Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

『ポケモン GO』新CM発表会 佐藤健の得意技はカーブボール!

2018/8/20 10:09

取材:記事・写真/RanRanEntertainment

株式会社ポケモンは、全世界 8 億回以上のダウンロード数を記録しているスマートフォン向けゲームアプリ『ポケモン GO』の新 CMに『ポケモン GO』ファンの佐藤健を起用。新CM821()よりオンエアされる。オンエア前日の820日、都内にて『ポケモン GO』新 CM発表会が行われ、佐藤健および同社の石原恒和代表取締役社長が登壇した。

180A6528s

新CMでも触れられているとおり20173月最終プレイをして以来『ポケモン GO』から遠ざかっていたが、自宅の近くにポケストップ(アイテムを補給できる場所)を作ってほしいと願っている佐藤は、今回のCM出演について「小学生の時からポケモンが好きでずっとプレイし続けていたので、29歳になってこんなご褒美がもらえて、うれしいなと思いました」と語った。

しばらくプレイを中断していたことには、「すごく熱中してしまうタイプなので、仕事をほったらかしにして(ポケモン)狩りに行ってしまうと思って、一旦休憩したんですけど、結局また始めちゃったんで大変です」とコメント。

180A6473s

さらに佐藤のポケモン愛が伝わってくるエピソードが続出した。好きなポケモンはカビゴン!「小学生の時にバトルで選んだパートナーがカビゴンだった」、「撮影現場に到着したらまず『ポケモン GO』を開く!」、カーブボールというスロー(投球)が得意で“スローを極めし者”と自負!「くるくる回して投げた方が、捕獲率が多少上がるので良い。タマザラシのように丸いヤツはexcellentスローが簡単に出る」等々。

続いて、佐藤とCM撮影時にフレンドになった石原社長によるポケモン交換の実演が行われた。今年 6 月に実装された新機能「フレンド機能」では捕まえたポケモンを友達同士で交換できる。とっておきのポケモンを用意してきた石原社長に対し、佐藤は「社長、欲しいポケモンはいるんですか?」と問いかける。「僕は佐藤さんからのポケモンであれば、(CMのように)キャタピーでも」と返答。佐藤が用意したチルットに対し、石原社長は南米限定のヘラクロス!アルゼンチンのブエノスアイレスで捕獲したとのこと。佐藤は「うれしいです。ヘラクロスを捕りに南米に行こうと思っていたんですが、行かなくて良かったです」と満面の笑みを浮かべていた。そして「友達と一緒に遊んだ方が面白いです。友達とバトルなどを始めてから嵌まっていった記憶があるので、フレンド機能がついたことはとてもうれしいです」と付け加えた。

180A6489s

最後に、石原社長は「『ポケモンGO』は2年前にリリースされ、その後も頻繁にアップデートされて、どんどん進化しております。ぜひ皆さんも新機能に触れてもう一度、『ポケモンGO』をプレイしていただきたいと思います」と語り、佐藤は「今回お話をいただいたのをきっかけに久々にはじめてみたら、レイドバトルやポケモン交換など新たな機能が増えていて本当に面白くなっていたんですね。もし休んでいる人がいたらこれを機に再開していただいて、僕自身も皆さんと一緒に遊びたいなと思います」と締めくくった。

180A6609s

関連記事


Page Up