Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

WOWOW「連続ドラマW コールドケース2 ~真実の扉~」完成披露試写会 吉田羊、三浦友和、そして3人のケンちゃんが登壇

2018/9/28 10:13

取材:記事・写真/RanRanEntertainment

ジェリー・ブラッカイマー製作総指揮、ワーナー・ブラザース・テレビジョン製作の世界的人気ドラマ「コールドケース」の日本版シリーズ第二弾、「連続ドラマW コールドケース2 ~真実の扉~」 1013日(土)放送開始に先立ち、927日(木)ユナイテッド・シネマ アクアシティお台場にて完成披露試写会が行われ、出演者の吉田羊、永山絢斗、滝藤賢一、光石研、三浦友和、および波多野貴文監督が登壇した。

180A1085as

オリジナル版ではフィラデルフィアが舞台だったが、日本版では舞台を神奈川に移し、神奈川県警捜査一課の中でチームを引っ張る主人公の女性刑事・石川百合(吉田)、百合を支える年下の相棒であり、熱血漢が魅力でもある若手刑事・高木信次郎(永山)、チームのムードメーカーである立川大輔(滝藤)、豊富な捜査経験で皆を支える金子徹(光石)、そして頼られるボス・本木秀俊(三浦)がチームを組み、事件に挑む。全10話。

当完成披露試写会では初めて4KHDRによるハイクオィリティな映像を楽しめることについて、波多野監督は「本作は8Kカメラで撮影した。通常は2Kなので16倍の高解像度。今回はそれを4KHDRに圧縮している。今後は4KHDRの上映が増えていくと思われるが、それは1、2年後。今回はレアな体験となる」と説明した。WOWOWの放送は2Kであるため、高画質で視聴できるのは当日限りとなった。

180A0986s

主人公の女刑事を演じた吉田は、「コールドケースはたびたび帰りたいホームのようなところ。石川百合を演じながらどこまでが自分でどこからが百合なのか分らなくなるくらい役とリンクして演じられる貴重な役。多くを語らずとも通じ合える共演者、妥協を知らない職人のようなスタッフという良い条件が揃った現場は、役者をやっていて早々出会えるものではないので、私のライフワークとしてこの先何年も続けたい作品です」と熱く語る。

続けて、シーズン2では「5人の絆は確実に深くなっています。とにかくこの4人はすごくやさしくて安心感が演じていてハンパないです」と全幅の信頼を寄せていた。

180A1047s

シーズン2で初めて呼び方が“吉田さん”から“羊さん”に変わったことを指摘された永山は「意識して変えたつもりはないです。なんかドキドキしている」と照れながらも、「シーズン2に入るにあたって、台本を読んでいても百合との距離も縮まっているし、信頼関係もうまく描かれていて、演じていて楽しかったです。それが原因かもしれない」と答えた。

一方の吉田は「私はシーズン1のとき、絢斗がどのタイミングで“羊さん”と呼んでもらえるのかな?と思って、最終回まで呼んでもらえなかったけれど、シーズン2では初日から呼んでくださった。あれはクランクインする前に飲み会を開いたせいもあるのかしら・・・」とうれしさを隠さない。

また、三浦は「ケンちゃんと呼んだら3人(絢斗、賢一、研)振り向くので、滝藤を“タッキー”と呼んでいる。(吉田については)“羊ちゃん”という感じではないですね。まだ迷っているんで、(呼び方は)シーズン3で決めようかな」と続けた。

180A0992s180A1009s

シーズン1で自身のシャワーシーンを提案していたという滝藤は「あのとき、筋肉ムキムキだったんですよ。シャワーシーンやりたかった。テレビで脱ぎたいだけです」と言って会場を笑わせた。

シーズン2ではそれぞれのキャラクターのエピソードがテーマに取り上げられ、第4回は光石が演じた金子の過去が取り上げられた。光石は「共演したゲストが佐藤浩市さん。その回は力をもらいました。さらに、吉岡秀隆さんが長髪でいらして、現場で髪の毛を切ったんです。それにはスタッフは感動していましたね」と吉岡秀隆が人生で初めて坊主になったことを明かした。

180A1003s

また、吉田は永山がWOWOW未加入であることを暴露し、手元に用意したWOWOW加入申込書を強引に書かせるシーンも。永山は「え~」とびっくりしながら、三浦、滝藤にも囲まれながらステージ上で申込書に記入し、申込みを済ませるという一幕もあった。

最後に、吉田が「WOWOWに入っていない人?」と会場に問いかけ、「けっこういるみたい。顔を覚えておきます(笑)」と言った上で、「世の中に未解決事件がたくさんありますけれども、コールドケ-スの最大の特徴はただの刑事ドラマではなく人間にフォーカスした人間ドラマであるということ。さらに容疑者に寄り添い、救いを見つけていくという慈しみに満ちたドラマだと思います。これから第1話をご覧になって気に入っていただけましたら、先ほど手を上げていただいた方はぜひWOWOWにご加入ください」と締めくくった。

WOWOW「連続ドラマW コールドケース2 ~真実の扉~」
10
13日(土)WOWOWプライムにて放送スタート
毎週土曜よる10時~(全10話)【第1話無料放送】


 

関連記事


Page Up