Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

坂本昌行、今回の見どころは屋良朝幸!そして多部未華子がミュージカル初挑戦 ミュージカル『TOP HAT』公開初日囲み取材

2018/11/6 01:56

取材:記事・写真/RanRanEntertainment

ミュージカル『TOP HAT』が11月5日(火)に都内・東京シアターオーブで公演初日を迎え、坂本昌行と多部未華子、屋良朝幸、朝海ひかる、益岡徹、浅野和之が開演前の囲み取材に応じた。

180A6335s

本作は、往年のハリウッド・ミュージカル映画を代表するフレッド・アステア&ジンジャー・ロジャースが主演した映画『トップ・ハット』を原作とした舞台。名曲の数々に乗せて、華麗に舞い踊りながらロマンティックなラブストーリーが繰り広げられる。また、コミカルなシーンも多く、楽しく、元気の出るミュージカルに仕上がっている。

V6のメンバーでありながら舞台やミュージカルを積極的にこなしている坂本は初日を迎え「ドキドキ感よりも出来る喜びの方が上回っていますね。・・・・」と顔を紅潮させ、見どころについて「タップダンスなどのダンスシーン。衣装が非常に素晴らしいので、それも見どころのひとつ」と語った。

180A6392s

ヒロインを演じるミュージカル初挑戦の多部は「歌も踊りも特訓しました。豪華で華やかな衣装を着る以上、素敵なパフォーマンスを演じたいと思っています」と意気込んだ。

多部演じるデイルに恋心を抱くアルベルト役の屋良は、振付師として活動するほどダンスに長けているが、本作ではダンスを封印。屋良は「多部ちゃんとのシーンがすごく多いので、彼女を素敵に見せられるように頑張ります」と抱負を語った。そして多部のタップダンスの出来映えについて「普通一、二ヶ月で出来るようにはならないし、音が鳴るまでどれだけ時間がかかるか分らない。稽古場で彼女のタップダンスを見たときは本当にビックリした」と本職が太鼓判を押した。

180A6355s

また、坂本とは20年ぶりの共演という屋良は「10代の僕しか知らない坂本さんに、成長を見てもらいたいと思っていたが、一切踊っていないので、稽古場では(坂本から)『オマエ、今日も汗かいてないじゃないか』ってツッコミをもらって・・・」と残念がった。

180A6397s

本作でのコミカルな部分に話題が移り、大爆笑をとれるのは屋良では?の問いかけに、多部は「そうですね。屋良さんの才能です。才能が際立って、すごい面白い役です」と同意。益岡も「この人はすごい。かけらみたいなものが散らばって、(舞台の)袖から見ていても、お客さまが納得せざるを得ない・・・」と讃える。坂本がとどめで「今回の見どころは屋良ですね!」に、屋良は「プレッシャーをかけるのは止めてください!すごい汗が出てきた」と戸惑い顔だった。

★★5R7A9449s★★5R7A9488s

坂本のミュージカルデビューが20歳のときで、当時共演した浅野は「当時のまんまという感じです」と驚きを隠しきれない様子。変わらない秘訣について坂本は、「何ですかね?私生活とかどうのこうの気にしたことないんで。何もないんでゴメンナサイ!好きな仕事を誠心誠意やらせていただくのが一番。好きなときに好きなものを好きなだけ食べるのが基本なので、ストレスは溜めないです」と、正直に語った。

★5R7A9942s

そして、最後に坂本は「お仕事だとか学校の勉強だったり、いろいろ病んだり疲れている方には、この作品を見ていただけると、元気とパワー、そして何よりもハッピーになれますので、ぜひ劇場にお越し下さい」と締めくくった。

ミュージカル『TOP HAT』は、東急シアターオーブにて11月5日(月)から11月25日(日)まで全25回公演、そして12月1日(土)から5日(水)まで大阪・梅田芸術劇場にて全7公演が行われる。

※舞台写真はオフィシャル提供

関連記事


Page Up