Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

乃木坂46総勢21名が出演! ドラマ『ザンビ』1月23日よりTV放送開始

2019/1/13 04:00

取材:記事・写真/RanRanEntertainment

乃木坂46の「ザンビ」プロジェクトの第2弾、1月23日より放送されるドラマ『ザンビ』。既に発表されている主演・齋藤飛鳥、堀未央奈に加え、新たな出演者として乃木坂46の19名による囲み取材が行われた。

登壇したメンバーは、1期生の秋元真夏、星野みなみ、2期生の寺田蘭世、渡辺みり愛、伊藤純奈、新内眞衣、鈴木絢音、そして3期生は12名全員(与田祐希、山下美月、久保史緖里、大園桃子、梅澤美波、吉田綾乃クリスティー、佐藤楓、伊藤理々杏、岩本蓮加、向井葉月、阪口珠美、中村麗乃)。

180A9855ss

3列目左から:中村、岩本、吉田、伊藤理々杏、向井、阪口
2列目左から:伊藤純奈、新内、佐藤、大園、寺田、渡辺、鈴木
1列目左から:久保、山下、与田、秋元、星野、梅澤

 

新感覚サスペンスドラマである本作の舞台は全寮制女子高校・フリージア学園。修学旅行中、バスの故障で少女たちは見知らぬ村に行きついた。連絡が取れる場所を探し、疲れ果てた一同は誰もいない日本家屋で休む。翌朝、目が覚めた山室楓(齋藤飛鳥)は、誰もいないことに気付き探しに出る。その後、学園へ無事に帰ってきた楓たちに、次々と不思議な現象が起こりはじめる・・・というストーリー。

180A9810ss

会見では、初めにドラマのポイントについて、秋元が「事前にYouTubeに流れている映像ではサスペンス要素が強くなっていますが、仲間との友情、絆を描いているヒューマンドラマになっているので、その点に注目してください。それから、3期生が全員出演しているので、乃木坂の新世代の勢いを感じていただきたいです」とアピールした。

与田は「私はドラマ2回目と経験が浅いので、撮影中ずっと一緒だった(齋藤)飛鳥さん、()未央奈さんには空き時間にいろいろ相談させていただきました」と撮影時のエピソードを語り、山下は「学校一のいじめっ子の役。悪役のポジションをいただきすごく光栄に思っております(笑)。(役柄と)私との共通点は無いと信じたいですね。皆さまが嫌な子だと思って観てくださるよう嫌なことを演じさせていただきました」には取材陣大爆笑。さらに「私がいじめさせていただいた渡辺みり愛さんには、後で謝らせていただきました」と神妙な表情を見せていた。イジメグループ(山下美月、梅澤美波、佐藤楓、吉田綾乃クリスティー)の一員を演じた梅澤は「4人で群れているイジメグループを演じ、夜の怖い撮影シーンも結構多かったです。佐藤楓が常に私にしがみついて、怖がっていました」と明かし、星野は「天真爛漫でムードメーカーの役柄。寺田演じる瀬奈と仲良しペアで、ずっと喋っていました。緊張せず明るい雰囲気が映っていればいいなと思います」など、それぞれ役柄や撮影時のエピソードなどを楽しそうに語っていた。

そして最後に、与田が「全員が同じ制服を着て学生生活を送り、(その中で)闇深い、罪深い面があって、ゾクゾクして観ていただけるのではないかと思います。(乃木坂46の)新しい一面が詰まっているドラマを楽しみにしてください」と締めくくった。

180A9890s

また、同日「ザンビ」プロジェクトの第3弾として、乃木坂46から選出されたメンバー主演によるスマホ向けアプリゲーム『乙女神楽 ~ザンビへの鎮魂歌~』の2019年リリース予定であることが告知された。詳細は公式サイト(https://www.otome-kagura.com/)をご覧いただきたい。

ドラマ『ザンビ』は123()より毎週水曜深夜24:5925:29日本テレビにて放送される。また、放送後Huluにて独占先行配信される。

 

 

関連記事


Page Up