Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

松重豊&北川景子演じる仲良し年の差凸凹夫婦 映画『ヒキタさん! ご懐妊ですよ』妻の一言で、すべてが変わった。初映像公開!

2019/4/6 12:11

松重豊&北川景子演じる仲良し年の差凸凹夫婦 

映画『ヒキタさん! ご懐妊ですよ』 初映像公開!

『ヒキタさん!-ご懐妊ですよ』ティザービジュアルポスターs

日本を代表する名バイプレーヤー・松重豊の初主演映画『ヒキタさん! ご懐妊ですよ』(東急レクリエーション配給)が10月より全国公開される。原作は、作家・ヒキタクニオが自らの体験を基に書き上げたエッセイ『ヒキタさん! ご懐妊ですよ』(光文社刊)。一般的に馴染みの薄い男の妊活を真正面から描きながらも、ユーモアあふれる語り口で展開される作品が話題を呼び、この度映画化が決定した。

男性不妊という現実にショックを受けながらもそれを受け止め、全力で妊活に取り組む主人公・ヒキタクニオを松重豊が魅力たっぷりに演じ、そんなヒキタを懸命に支え、励ます妻・サチを北川景子が演じる。どんな困難が立ちはだかっても、二人で支え合い、明るく前向きに乗り越えていくヒキタ夫妻の姿がユーモラスかつ抒情的に描かれる本作は、413日から開催される第9回北京国際映画祭のコンペティション部門への正式出品が決定し、10月の日本公開に先駆け、世界へ向けての初お披露目となり、世界中から熱い視線が注がれている。

特報映像解禁!「妻の一言で、すべてが変わった。」 https://youtu.be/Bh8mFNHBVWo

49歳の作家・ヒキタクニオは、二回り近く年下の妻・サチと仲良く楽しい毎日を過ごしている。子どもは作らずに二人だけでやっていこうと思っていたヒキタとサチの幸せな日常が描かれる中、ある日、サチから突然の一言が飛び出す「ヒキタさんの子どもに会いたい」。
この一言がきっかけでヒキタの生活は一変し、男の妊活がスタート!しかし、映像のラストでは、クリニックで医師から検査結果を見せられ、ソファにうなだれながら「大変な事になってるぞ」とつぶやくヒキタの姿が。果たして、ヒキタの身に何が起こっているのか?今後の展開から目が離せない内容となっている。


 

 

関連記事


Page Up