Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

浜辺美波vs松村沙友理・中川大志 ドラマ『賭ケグルイ』Season2第3話見どころ到着!

2019/4/11 13:48

浜辺美波vs松村沙友理・中川大志 

ドラマ『賭ケグルイ』Season2第3話見どころ到着!

★メインS20180926-_DSC8282-〇s

河本ほむら原作、尚村透作画、月刊「ガンガンJOKER」(スクウェア・エニックス刊)で好評連載中の大ヒットコミック「賭ケグルイ」が、2018年1月には実写ドラマ化され、浜辺美波、高杉真宙、森川葵など、その個性的なキャラクターと若手俳優たちの振り切った演技が話題となった。

そして、4月より続編となる「賭ケグルイ season2」がMBS/TBS ドラマイズム枠で放送開始され、原作者・河本ほむらが原案・監修を務めた完全オリジナルストーリーとなる『映画 賭ケグルイ』も、5月3日(金・祝)より全国公開される。

この度、MBS/TBSドラマイムズ枠にて放送中の「ドラマseason2」から第3話の見どころと場面写真が到着した。

20180926-_DSC7666-・RE_0207〇s20180927-_DSC8335s

浜辺美波の「仰げば尊し」の美しい歌声や、松村沙友理のソロステージに、SNSでは絶賛の声が相次いだ第2話。大勢のファンや、鈴井涼太(高杉真宙)たちが見守るなか、蛇喰夢子(浜辺)と夢見弖ユメミ (松村)は一進一退の攻防を繰り広げる。白熱したバトルの最後を飾るのは、会場にいる観客1人の誕生月当て。会場をファンで埋め、全員の誕生月を暗記しているユメミは勝利を確信するも、選ばれたのはなんと早乙女芽亜里(森川葵)!?ついに決着を迎える夢子VSユメミの人生を賭けた“アイドル決定戦”。2人を待つ、驚きの結末とは――さらに、最後は互いの健闘を称え、夢子&ユメミの一夜限りのライブステージを披露!「賭ケグルイseason2」でしか見ることのできない浜辺美波と乃木坂46・松村沙友理の息のあったダンスシーンは見逃し厳禁!

そして、season1では夢子とのバトルに参加しなかった生徒会会計・豆生田楓(中川大志)が、ついに動き出す!ユメミのバトルから息つく間もなく、夢子VS豆生田の新たなバトルが幕を上げるのか――

ドラマ「賭ケグルイseason2」第3話はMBSで4月21日(日)25時15分~(※マスターズ放送のため、14日(日)は放送休止)、TBSで4月16日(火)25時28分~放送。

S20180927-_DSC8147sS20180928-_DSC6877s

【第3話あらすじ】
「一流アイドル決定戦 バトっていいとも!」の最終戦、「利きファンゲーム」。会場にいるファンの誕生月をあてるこのゲームは、圧倒的にユメミ(松村沙友理)に有利なものだった。なぜなら、会場にいるのは、全員がユメミのファンクラブ会員で、彼女は会員すべての誕生月を暗記していたのだ。勝利を確信していたユメミだったが、なんと彼女が引き当てたのは芽亜里(森川葵)。芽亜里のことを知らないユメミは当然、誕生月を知る由もない。
これを夢子(浜辺美波)が仕掛けた罠だと考えたユメミは、夢子に心理戦を挑もうとするが・・・。遂に決着を迎える夢子VSユメミによる「バトっていいとも!」。勝負の結末は思わぬ展開を見せる。そして、夢子と生徒会をめぐる新たな戦いの火蓋も切って落とされようとしていたー。

関連記事


Page Up