Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

シム・ウンギョン×松坂桃李 W主演 映画『新聞記者』ポスタービジュアルと予告編が完成

2019/4/25 05:00

シム・ウンギョン × 松坂桃李 W主演 

映画『新聞記者』ポスタービジュアルと予告編が完成

新聞記者_poster1

一人の新聞記者の姿を通して報道メディアは権力にどう対峙するのかを問いかける衝撃作『新聞記者』のポスタービジュアルと予告編が完成、場面写真も合わせて解禁された。。前売り券は426日より発売される。

この度完成したポスターは、シム・ウンギョンと松坂桃李が、国会議事堂を背に並び立ちそれぞれ違う方を向く姿に「内閣官房 VS 女性記者」というコピーが被さったもの。

予告編では「内調からのリーク?」「また官邸からの圧力?」という会話がとびかう新聞社内の様子と、それに続き、若き官僚が「これも国を守る大事な仕事だ」と上司に不本意な命令をされている内閣情報調査室の様子から始まる。若き新聞記者を演じるシム・ウンギョンと若き官僚を演じる松坂桃李の二人が、慟哭し、怒りに震え、何かに怯え、苦悩する表情からは、全編に漲る緊張感や、本作のサスペンス性を感じさせられる。「たった今」の世の中で、若き新聞記者と若き官僚が権力に立ち向かおうとする姿に、予告編だけでも真実とは何か、本当の正義とは何かを突きつけてくるかのようだ。

予告篇でも使用されている、本作の主題歌は、BRAHMANTOSHI-LOWがフロントマンをつとめるもう一つのバンド OAUOVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND)が歌う「Where have you gone」 。繊細で荘重なアコースティックサウンドが本作をより一層盛り上げている。

映画「新聞記者」予告編:https://youtu.be/zdPSidwlJ_I

sub1Ssub2Ssub4Ssub7S

出演:シム・ウンギョン、松坂桃李、本田翼、田中哲司
©2019『新聞記者』フィルムパートナーズ
配給:スターサンズ/イオンエンターテイメント
628()より新宿ピカデリー、イオンシネマほかで全国ロードーショー

関連記事


Page Up