Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

横浜流星は阿部真央の主題歌に大絶賛! 映画『チア男子!!』公開直前イベント

2019/5/9 12:49

横浜流星は阿部真央の主題歌に大絶賛!

映画『チア男子!!』公開直前イベント

メイン_DSZ1163s

横浜流星・中尾暢樹がW主演を務める映画『チア男子!!』の5月10日(金)全国公開を目前に控え、5月7日(火)にラクーア ガーデンステージにて公開直前イベントが開催。本作で男子チアチーム“BREAKERS”を結成したメンバーとして横浜、中尾のほか、瀬戸利樹、岩谷翔吾、菅原健、小平大智、浅香航大の7人が登壇した。

本作は、直木賞作家の朝井リョウによる青春小説の実写映画化で、早稲田大学男子チアチーム “SHOCKERS”をモデルに、男子チアリーディングチームの発足から成長が描かれる。

イベントでは、雨にも拘わらず2階までぎっしり集まった約3000人のファンから大きな歓声が上がった。浅香から「ハルどうだ!」の声がけに、横浜は劇中にあるセリフで、「すごくきもち~!」と答え、会場を沸かせた。そして、映画公開に向けて意気込みを聞かれた横浜は、「まもなく公開で、ワクワクしています。身を削りながら全力で作った作品なので、一人でも多くの人に見てほしいです。(会場が遊園地のため)ジェットコースターに乗っている人にも見てほしいです!」と彼らしい一言を交えながらコメント。続く中尾も「はやくみんなに見てほしいです!」と答えると、ちょうど通ったジェットコースターに乗るお客さんも手を振り、大きな歓声が上がった。

サブ2_DSF6683s

その後に、本作の主題歌を担当した阿部真央が登場。映画について「全部好きなんですけど、劇中のチアをするシーンが、みんな笑顔で、3ヶ月練習したからこその達成感のある笑顔に勇気をもらいました。そしてどんなことを言われても自分で決めた道を進むんだという思いを映画から感じたので、それを込めさせていただきました」と曲に込めた思いを語り、本作のために書き下ろした主題歌“君の唄(キミノウタ)”を公の場で初披露した。彼女の真骨頂とも言える弾き語りで披露されたポップでキャッチーなサウンドと、伸びやかな歌声に包まれた会場のボルテージは最高潮となり、横浜は、「本当に素敵でしたし、撮影の時の記憶を思い出しました。ハルになった気持ちで聴いていました」と大絶賛した。

サブ1_DSZ1127s

最後に、横浜は「本当に本気でチアリーディングのパフォーマンスに挑戦しました。勇気を与えられ、背中を押してあげられる作品になっているかと思います。そして、阿部さんに素敵な主題歌を作っていただけたので、エンディングまでしっかり楽しんでください」と語り、イベントは幕を閉じた。

関連記事


Page Up