Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【後編】相葉裕樹インタビュー 海外ドラマ吹替初挑戦で感じた難しさと楽しさ 海外ドラマ『S.W.A.T. シーズン2』放送スタート

2019/6/28 05:46

取材:記事・写真/RanRanEntertainment

039s

——改めて、本作の魅力は?

ド派手なアクションはもちろんですが、それぞれのキャラクターの人間ドラマが細かく、リアルに描かれているところが魅力の一つです。キャラクターそれぞれが誰にでもある悩みを持っていて、人間味あふれる描き方をされています。主人公のダニエル・“ホンドー”ハレルソンですら、完璧ではない人物として登場しているので、共感できるポイントも多いと思います。それから、1話完結型なので、見やすい作りになっていると思います。

僕が吹替をするジムは本作の要にもなっていると思うので、ジムにも注目して観てもらいたいですね。無鉄砲で未熟なところも多いジムですが、才能があって、愛嬌があって、人に嫌われない何かを持っている。そんな彼が成長していく物語でもあるので、彼が何をしでかすかわからないワクワク感を感じでもらいながら楽しんでもらいたいです。ジムは、シーズン1のラストではいよいよS.W.A.T.チームからも外されてしまったので、シーズン2ではそこからどう成長していくのかにも注目してください。

062rs

——印象に残っているシーンは?

S.W.A.T.チームのメンバーが、意外と恋愛に対して積極的だというのがわかるシーンが度々出てくるんですが、それは面白いなと思いました。S.W.A.T.チームにはヒーロー的なイメージがありますが、人間としてどこか欠落している部分があったり、ダメなところがあるというのは人間味があって、キャラクターがさらに際立ってくるなと思います。

——シーズン2では、どのような展開が待っているのでしょうか。

シーズン1と大きく違うのは、ジムがS.W.A.T.チームから外れて、警察官に戻っているということです。当然、シーズン2では彼がどうやってS.W.A.T.チームに戻るのか、またはそのまま警察官として過ごしていくのかが描かれると思います。未熟な彼がどのように成長していくのか、僕自身も(取材当時は)まだシーズン2の冒頭しかストーリーを知らないので、どうなるかはわからないのですが…。シーズン1では回収しきれなかった伏線もたくさんあるので、それらの答えが提示されたり、ほかの問題が露呈してきたりと、S.W.A.T.メンバーの人間模様も見どころになると思います。

053rs

——ジムのどのようなところに共感できますか? ご自身と似ているところは?

後先を考えずに行動してしまいがちだったり、自分を誇示するために強気に無鉄砲に出てしまうという行動は理解できます。若いときって、小さなことにも噛み付いてしまうことが、誰にでもあったと思います。ジムは、もうそこまで若くはないですが(笑)。それに彼の生い立ちを見ると、しっかりと愛情を注がれて育ったわけではなく、母親が監獄にいるという特異な環境で育ったので、性格的に歪んでいるところがあるのも納得できます。素直な一面も持っているキャラクターではあるのですが…。なので、感情移入しやすいキャラクターだと思いますし、思わず応援したくなるキャラクターでもありますよね。未熟な部分も可愛く見えます。

068rs

——ところで、相葉さんは舞台や映像など、俳優としても幅広く活躍されていますが、声優というお仕事は相葉さんの中ではどのような位置付けなんですか?

できればずっと続けたいと思っています。もちろん、俳優として生身で舞台に立ったり、映像作品に出演することがメインではあるんですが、もともと、声の仕事には興味があり、声のスキルもあげたいという気持ちは昔からずっとありました。ようやく今回、本作でチャンスをいただいて演じさせていただいているのですが、やっぱり楽しいです。声だけで表現するので、自分の顔が映らないで済むというストレスもないので(笑)。見られていることに気を使わなくていいっていう。

074rs

——見られないことで、より役に没頭できる?

そうですね、そこだけに集中できます。もちろん、喉のケアをしたりと、声だけだからって楽なわけではなく、やらなくちゃいけないこともありますが。でも、例えば、仮に、腕を骨折してしまったら、腕を使わない演出など舞台に大きく影響してしまうと思うんです。吹替の場合は、喉さえ生きて、声が出せれば演じられる。それは、声の仕事の強みだなって思っています。年齢も性別の、あらゆることを飛び越えることもできます。自分の声の幅、表現力があればいいという仕事なので、もっと自分自身を磨いて、もっとたくさんの作品に携わりたいなと思っています。

078rs

——最後に、読者へのメッセージを。

リアルな人間ドラマと派手なアクションが楽しめる作品です。1話完結型ですので、もし、見忘れちゃってもすぐに追いつくことができる。途中から見ても理解できる作りになっていますので、気軽にご覧いただければと思います。そして、ジムが成長する姿を一緒に見守っていただけたら嬉しいです。

海外ドラマ「S.W.A.T. シーズン2」キービジュアルs

海外ドラマ『S.W.A.T. シーズン2』が6月28日(金)より海外ドラマ専門チャンネル「スーパー!ドラマTV」で独占日本初放送。

【二カ国語版】毎週(金)22:00ほか 【字幕版】毎週(金)24:00ほか

公式ホームページ:http://www.superdramatv.com/lineup/SN0000001141.html

© 2018, 2019 Sony Pictures Television Inc. and CBS Studios Inc. All Rights Reserved.

スタイリスト:小田優士
ヘアメイク:福岡亜樹
文:嶋田真己
写真:篭原和也

9J9A7851-2s

プレゼント
ランランエンタメではサイン入りチェキを2名様にプレゼントいたします!どしどしご応募ください。

<応募方法>
(1)ランランエンタメの公式Twitterアカウント「https://twitter.com/ranranentame」をフォローする
(2)プレゼント告知ツイートをリツイートする
(3)ダイレクトメッセージで申し込む
    ①相葉裕樹さんチェキ希望
    ②お名前
         ③ご意見ご希望
    をご記入頂きご応募ください。

<応募締切>
2019年7月29日23時59分

<当選発表>
締切後、厳正なる抽選の上、当選者を決定。ご当選者様には、ランランエンタメ公式アカウントよりTwitterのダイレクトメッセージにて当選連絡をいたします。2日以内にご返信がない場合は当選の権利が移ります。

<ご応募について>
※リツイートは、公式リツイートに限定させていただきます。
※Twitterアカウントを非公開にしている場合、リツイートを確認することができないため、応募対象外となります。
※ご応募後のキャンセル、変更、返品、お届先の変更はできかねますので、ご了承ください。
※当選結果に関するお問い合せは受け付けておりませんので、ご了承ください。

<商品発送について>
※商品の配送は日本国内のみとさせていただきます。お届け日は、指定できません。
※当選者の長期不在や、賞品お届け先ご住所や転居先が不明等の理由により、賞品のお届けができない場合は、ご当選を無効とさせていただく場合がありますので、予めご了承ください。

<注意事項>
※プレゼントの応募によりお預かりした個人情報は商品の発送にのみ使用いたします。
※ご当選の権利は第三者への譲渡や現金とのお引き換えはできません。
※ご応募いただいた時点で、本応募要項に同意いただいたものとみなします。

 

 

 

関連記事


Page Up