Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

Netflixオリジナルシリーズ『今際の国のアリス』W主演・山﨑賢人&土屋太鳳が決定

2019/8/5 08:00

『今際の国のアリス』W主演・山﨑賢人&土屋太鳳

今際の国のアリスs

Netflixは、麻生羽呂原作の大ヒット・サバイバル・サスペンスコミック『今際の国のアリス』(いまわのくにのありす) (週刊少年サンデーS/週刊少年サンデー)が実写ドラマ化。山﨑賢人&土屋太鳳のW主演により、Netflixオリジナルシリーズとして制作、2020年に配信されるされることが決定した。

『今際の国のアリス』は、週刊少年サンデーSにて2010年から2015年まで連載後、週刊少年サンデーにて2015年から2016年まで連載された、大人気コミックス(全18巻)。やりきれない日常に苛立つ無職の有栖(アリス)良平が、仲間二人と東京をブラつくある日、不思議な光が放たれ、気づけば周囲の人気は消えていた。しかしその空っぽの東京では“げぇむ”が次から次へと始まり、一歩誤れば命が奪われる理不尽な難題の数々を前に、アリスたちは必死に戦うしかなかった。山﨑賢人は有栖(アリス)良平役、土屋太鳳は、ヒロインで、”げぇむ”の会場でアリスと出会う驚異の身体能力を誇るクライマー、宇佐木(ウサギ)柚葉役を演じる。

監督は、映画『キングダム』など、これまで「映像化不可能」と言われてきた漫画原作の実写化を手がけ、原作を活かしつつも練りこまれた物語と、質の高い映像で多くの観客を魅了してきた佐藤信介監督。山﨑とは映画『キングダム』以来、土屋とは『図書館戦争 BOOK OF MEMORIES』以来の再タッグとなる。

配信:2020年Netflixにて全世界独占配信予定
Netflix作品ページ:https://www.netflix.com/今際の国のアリス

関連記事


Page Up