Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

藤原竜也の超人気シリーズが9年ぶりにスクリーンに復活! 『カイジ ファイナルゲーム』 “カイジ節”全開の特報映像解禁!

2019/8/15 11:06

藤原竜也の超人気シリーズが9年ぶりにスクリーンに復活!

『カイジ ファイナルゲーム』 

『カイジ-ファイナルゲーム』写真素材s

映画『カイジ ファイナルゲーム』(2020110日公開)の特報映像が完成した。823日より劇場展開となる特報映像は、これまでの『カイジ』シリーズ全作品で主演を務めた藤原竜也演じる主人公・カイジが、まさに“カイジ節全開の「クセが強すぎる」パワーワードを連発する、日本中がまたしても“ざわ…ざわ…”すること間違いなしの映像となっている。

特報映像:https://youtu.be/Af-MZCpSfnc

1996年より講談社「ヤングマガジン」にて連載が開始され、シリーズ累計発行部数2100万部を超える大ヒットコミック「カイジ」。連載開始から23年たった現在でも「ヤングマガジン」の読者ランキング上位を誇る。また、過去に公開した映画シリーズ2作、『カイジ 人生逆転ゲーム』(2009年公開、22.5億円)・『カイジ2 人生奪回ゲーム』(2011年公開、16.1億円)は共に大ヒットを記録し、今でも色褪せぬ知名度と人気を誇る本シリーズが、オリジナルストーリー&シリーズ最終章として9年ぶりにスクリーンに帰ってくる!

監督は過去2作でもメガホンを取った佐藤東弥が続投。「カイジ」の強烈な世界観を再びスクリーンに甦らせる。今回の最終章では、原作者・福本伸行自らが脚本に携わり、オリジナルストーリーを考案。原作にはない全く新しい4つのオリジナルゲーム【バベルの塔】【最後の審判】【ドリームジャンプ】【ゴールドジャンケン】が登場する。過去作で観る者すべてを魅了した数々のゲーム同様、原作者渾身の手に汗握る展開が待っている。

主演の藤原竜也は「今回も福本先生の『カイジ』の世界観に度肝を抜かれました。『カイジ』では一般的なレベルの温度の芝居では通用しない。脳みそが疲れるくらい大変でしたが、ここまでやっていいのかってぐらいてんこ盛りですので期待して下さい」と語るなど、並々ならぬ覚悟でカイジという役柄に向き合う。また本作からの新キャストとして、福士蒼汰、関水渚、新田真剣佑、吉田鋼太郎の4名が出演している。

今作でカイジを待ち構える試練とは?その未来にあるのは天国か地獄か?クセが強すぎる登場人物や驚きの展開に日本中が再び“ざわ…ざわ…”すること間違いなし!

映画『カイジ ファイナルゲーム』
©福本伸行 講談社/2020映画「カイジ ファイナルゲーム」製作委員会
公式サイト:kaiji-final-game.jp
2020110日(金)全国東宝系にて公開


 

関連記事


Page Up