Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

市原隼人・主演ドラマ『おいしい給食』に新たなキャスト、武田玲奈、佐藤大志ほか

2019/8/28 12:00

市原隼人・主演ドラマ『おいしい給食』

新たなキャスト、武田玲奈、佐藤大志、豊嶋花、辻本達規ほか

キャスト組写真武田玲奈

上段左から:武田玲奈、佐藤大志、下段左から:辻本達規、豊嶋花、いとうまい子、酒向芳

 

市原隼人・主演のオリジナルドラマ『おいしい給食』は、給食マニアの教師・甘利田幸男と、給食マニアの生徒・神野ゴウによる、どちらが給食を「おいしく食べるか」という闘いを描く学園グルメコメディ。1980年代のある中学校を舞台に、甘利田と彼を取り巻く子供たち、大人たちのさまざまな人生模様が食欲をそそる給食バトルと共に紡がれていく。劇中では鯨の竜田揚げ、ミルメーク、ソフトめんなど懐かしの給食が毎回登場し、ノスタルジックな雰囲気に心温まる。

このたび明らかになったキャストは武田玲奈、佐藤大志、豊嶋花、辻本達規、いとうまい子、酒向芳。

数々の映画やドラマに出演するだけでなく、「non-no」の専属モデルなど幅広く活躍する武田玲奈が演じるのは、市原演じる甘利田が働く常節中学校に赴任してくる新米教師・御園ひとみ。御園は、頑張りすぎて時に生徒からうっとうしがられるが、人懐っこい朗らかな性格。市原と初共演となる武田は、「毎回台本以上の事を見せていただけるので、とても勉強をさせていただいていますし、撮影が本当に楽しいです。撮影中も監督さんや生徒役の方たち、私も笑いをこらえながら撮影しています。とても素敵な俳優さんだと思いました!」と市原の印象を語る。

さらに、給食マニア甘利田に挑戦状を叩きつけた男子生徒、神野ゴウ役には、舞台・ドラマと活躍の場を広げ、映画『牙狼〈GARO月虹ノ旅人』の公開も控えている佐藤大志。佐藤は、「甘利田先生とゴウの2人しかわからない闘い、クラスで起きる問題、甘利田先生の食べ物の知識など見所たくさんです。給食を思い出しながら楽しんでいただけたら嬉しいです」とコメントしている。

そのほか、神野に思いを寄せる藤井マコ役には、NHK連続テレビ小説「ごちそうさん」「あまちゃん」「梅ちゃんせんせい」、大河ドラマ「八重の桜」など引っ張りだこの天才子役、豊嶋花。甘利田の同僚・鷲頭星太郎役には、BOYS AND MENの辻本達規。世話好きの給食のおばさん牧野文枝役にいとうまい子。そして、校長・渡田寛治役に『検察側の罪人』で鮮烈な印象を残した酒向芳、個性豊かな俳優たちがドラマを盛り上げる。

『おいしい給食』は、201910月よりテレビ神奈川、TOKYO MXBS12トゥエルビほかにて順次放送される。

 

関連記事


Page Up