鈴木おさむ・作 WOWOWドラマと舞台が連動!『ワケあって火星に住みました~エラバレシ4ニン~』

2019/12/16 18:00

ドラマと舞台が連動!『ワケあって火星に住みました~エラバレシ4ニン~』

ワケあって火星にフルキャスト-サイズ小-(002)S

浅香航大、明日花キララ、池田鉄洋、小野塚勇人、笠原秀幸、加藤諒、要潤
小手伸也、斎藤工、崎山つばさ、白石聖、須賀健太、高岡早紀、高橋克実、
竹達彩奈、玉城ティナ、徳永えり、仲村トオル、広末涼子、丸山智己、三浦翔平、
峯村リエ、森田甘路、八嶋智人、山口紗弥加、矢本悠馬  (五十音順)

 

本作は、実在する火星移住計画「マーズワンプロジェクト」に着想を得た、火星を舞台にしたシチュエーションコメディ。物語の舞台は2030年。世界中が火星移住計画を実行していく中、ようやく日本でも、航空宇宙センターWASAが火星移住計画に乗り出した。二度と地球には戻れない片道切符の計画にも関わらず、数千人に及ぶ応募者の中からオーディションを重ね、選ばれたのは24人。彼らは、6つのラボに4人ずつ分けられて火星での共同生活に挑むことになる。

人類の未来を託される彼らは、一体どのような人々で、チーム編成はどのような組み合わせが最もふさわしいのだろうか。それぞれのラボごとに出された「食」「水」「衣服」「ごみ問題」「エンターテインメント」「医療」というミッションをこなすうちに、彼らの人間性があらわになっていく。単なるコメディにとどまらない知的好奇心をくすぐるストーリーと、極限の状況で巻き起こる予想を裏切る展開は必見だ。

ドラマ版は毎週出演者が異なるオムニバス形式。仲村トオル(第1話)、要潤(第2話)、広末涼子(第3話)、矢本悠馬(第4話)、斎藤工(第5話)、三浦翔平(第6話)が各話の主演を務めるほか、彼らを火星に送り込む『航空宇宙センターWASA』の職員役に高橋克実、八嶋智人が決定。

 

仲村トオル演じる有名三ツ星イタリアンのシェフ・鐘近と共同生活を送ることになるLABO1のメンバーには、ヨガのインストラクター・竹野役に玉城ティナ、刑事・東山役に崎山つばさ、ゲームオタク・荻田役に森田甘路。【第1話】

要潤演じる東大出身のクイズ王・秀山と共同生活を送ることになるLABO2のメンバーには、お坊さん・桃瀬役に小手伸也、銀行マン・平山役浅香航大、トリマー・赤井役に須賀健太。【第2話】

広末涼子演じる人気アパレルデザイナー・佐山と共同生活を送ることになるLABO3のメンバーには、元地下アイドル・大黒役に白石聖、専業主婦・立松役に峯村リエ、看護師・園部役に竹達彩奈。【第3話】

矢本悠馬演じるカメラメーカー勤務の会社員・大杉と共同生活を送ることになるLABO4のメンバーには、建築デザイナー・横沢役に池田鉄洋、ミュージカル俳優・中園役に小野塚勇人、社長秘書・桃野役に明日花キララ。【第4話】

斎藤工演じる作曲家・大松と共同生活を送ることになるLABO5のメンバーには、オリンピックメダリストの体操選手・三井役に加藤諒、保育士・丸山役に徳永えり、恋愛バラエティ番組のプロデューサー・原野役に高岡早紀。【第5話】

三浦翔平演じる医者・如月と共同生活を送ることになるLABO6のメンバーには、寿司職人・高橋役に笠原秀幸、人事部勤務のサラリーマン・麻生役に丸山智己、手先が器用な会社員・沢田役に山口紗弥加。【第6話】

 

2020124()放送スタート。全6話、第1話無料放送。毎週金曜深夜0時(24)WOWOWプライムにて放送される。

関連記事


Page Up