Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

WOWOW新人シナリオ大賞のドラマ化!松重豊・主演『ドラマW 父と息子の地下アイドル』放送決定

2019/12/24 13:00

松重豊・主演『ドラマW 父と息子の地下アイドル』

★kumiphoto1

優れたシナリオ作品を発掘し、新人脚本家の育成を目的に創設された「WOWOW新人シナリオ大賞」。2018年度に応募総数413編の中から大賞に輝いた光益義幸氏の『ドラマW 父と息子の地下アイドル』が2月23日 ()夜10時よりWOWOWプライムにて放送される。

交通事故で植物状態になってしまった息子に代わり地下アイドルグループをプロデュースすることになる中年高校教師の主人公、千堂を演じるのは名優・松重豊。地下アイドルという特殊な世界に戸惑いながらも奮闘する姿を描く。本作について「若手の登竜門的コンペティションということで、並々ならぬ覚悟で応募されていると思うので、台本の中に詰め込まれている一つひとつの言葉を大事にしつつ、演じる側の僕らがより良くできる部分は行間などで表現していきたいなと思います。ベテランの作家にない面白さを僕らが拾っていければと思います」とコメントしている。

そして、主人公がプロデューサーになるきっかけとなった彼の息子役には、子役からキャリアをスタートし、映画やドラマなど出演が相次いでいる注目の若手俳優、井之脇海。父親との確執に葛藤する繊細な音楽青年を演じる。

アイドルグループ「オトメがたり」のリーダー・椎奈役には元・乃木坂46の若月佑美。乃木坂46を卒業して約1年。今作では地上を目指して奮闘する地下アイドル役に挑戦する。同グループのメンバーにはジュノンガールズコンテストのファイナリストをきっかけにデビューし、今期待の若手女優・芋生悠と映画初ヒロインを演じる『踊ってミタ』の公開が控える加藤小夏といった、次世代を担う注目女優たちが女子高生アイドルをフレッシュに演じる。

また、周りを固めるキャストに今井悠貴、遠藤久美子、鶴田真由、瀧本美織、深水元基ら豪華俳優陣も決定しドラマを盛り上げていく。

作中では、楽曲にもこだわった本格的なライブが繰り広げられ、エネルギッシュなシーンが満載。熱血プロデューサーと今どきの地下アイドルが織り成す、音楽青春ドラマだ。 監督は井浦新と大橋彰(アキラ100%)が兄弟役を演じたことで話題になった映画『こはく』を手掛けた横尾初喜。

2020年 2月23日(日)夜10時 WOWOWプライムにて放送!

関連記事


Page Up