DJ KOO、本人役で映画初出演!主演・北村匠海×DJ KOO 息の合ったビートを刻む 映画『とんかつDJアゲ太郎』 特別映像解禁!

2020/4/16 15:24

主演・北村匠海×DJ KOO 息の合ったビートを刻む

解禁画像①-(002)

かつて集英社「少年ジャンプ+」に連載された伝説のギャグ漫画「とんかつDJアゲ太郎」(原作:イーピャオ・小山ゆうじろう、2014-2017年)が北村匠海・主演で実写映画化。映画『とんかつDJアゲ太郎』(配給:ワーナー・ブラザース映画)が近日公開される。

本作に映画初出演で挑んだのは、TRFのDJ兼リーダーのDJ KOO。主人公・アゲ太郎(北村匠海)にDJプレイのイロハを教える、まさかの本人役!この度、アゲアゲなDJ KOOが登場する特別映像が解禁された。

トントントン…キャベツを切り刻む音が響き渡り、老舗とんかつ屋「しぶかつ」の店内にいるアゲ太郎。そんな、アゲ太郎の目の前に突然DJ KOOが現れ、「アゲ太郎!何をボケっとしている!」「ほら、アゲてくれぇ!」と戸惑うアゲ太郎に喝を入れる!次第に気分をアゲられ、キレの良いテンポでビートを刻むアゲ太郎のバイブスは最高潮。掛け声に合わせ、苑子(山本舞香)・屋敷(伊藤健太郎)・DJオイリー(伊勢谷友介)が映し出される。

果たしてアゲ太郎は、「“とんかつ”も“フロア”もアゲられる男」になれるのか…?音楽にノッて、気分をアゲて、さらにお腹も空く、これまで体感&音感したことのない映像となっている。

特別映像:https://youtu.be/i335ArLUMK8

 

『とんかつDJアゲ太郎』メイン-(002)
 

関連記事


Page Up