WOWOWオリジナルドラマ『異世界居酒屋「のぶ」』 まだ間に合う、一挙放送!物語終盤に向けて特別映像初解禁!

2020/6/12 12:00

WOWOWオリジナルドラマ『異世界居酒屋「のぶ」』

#10大谷亮平、武田玲奈s

シリーズ累計300万部突破の大人気シリーズ初の実写化作品となるWOWOWオリジナルドラマ『異世界居酒屋「のぶ」』。主演・大谷亮平をはじめ、武田玲奈ら豪華キャストが出演する新感覚の異世界グルメドラマだ。監督・脚本を務めるのは、本作が連続ドラマ初監督作品となる品川ヒロシ。

蝉川夏哉著の原作小説『異世界居酒屋「のぶ」』は、中世ヨーロッパのような異世界の古都・アイテ―リアになぜか繋がってしまった居酒屋「のぶ」を舞台にしたグルメファンタジー。異世界を舞台にしながらも、生ビールや唐揚げといった庶民的な居酒屋料理とお酒を通じて繰り広げられる、あたたかな人間ドラマが絶大な支持を受けている。

食に一途な職人気質の料理人で「のぶ」の大将・矢澤信之を演じるのは大谷亮平。WOWOWオリジナルドラマで主演を務めるのは、今回初。異世界の人々の舌をもうならせる料理人を大谷がどう演じるのか、期待が高まる。また、「のぶ」の給仕で看板娘の千家しのぶを演じるのは武田玲奈。「のぶ」の常連客に愛される看板娘を愛嬌たっぷりに演じる。

番組公式サイトWOWOW公式YouTubeアカウントにて公開中の第1話まるごと無料配信は、すでに再生数が74万回を突破。(再生数はYouTubeのみ、6/10現在)視聴する際にはドラマに登場するメニューを実際に作って用意し宅飲みする視聴者も続出しており、ステイホーム中の新たな飯テロドラマとしても話題に。

居酒屋「のぶ」を訪れる常連客ら登場人物も増え、豪華キャストによって織りなされる人間ドラマは、より味わい深いものに。終盤に向かってますます目が離せない展開になっているが、これからの見どころが詰まった特別映像が解禁された。

後半の見どころ 特別映像(1分52秒):https://youtu.be/oRkaudFwIvA

 

#6大谷亮平、木村祐一s

ある日、大将・信之がかつて働いていた料亭「ゆきつな」の板長である塔原(木村祐一)がふらりと来店する。信之の料理を口にした塔原は、弟子の成長とともに、迷いも見抜く。今まであまり語られることのなかった、店や料理に対する信之の想いが垣間見えるエピソードは必見。

そして、「のぶ」の常連でイカ嫌いの衛兵・ベルトホルト(阿部進之介)が、なんとイカ漁師の娘・ヘルミーナ(堀田茜)と見合いをすることに。また、隣国の密偵である奇譚拾遺使・ジャン(忍成修吾)や、人を探して旅をしてきた美しい女傭兵・リオンティーヌ(早霧せいな)らも登場。そして、「のぶ」を取り巻く、異世界の事情が見えてくる。

ますます常連客が増え、古都・アイテーリアの人々に愛されるようになった「のぶ」だが、提供しているビールが、アイテーリアでは禁じられている違法な酒だという疑いが掛けられてしまうのだ。「のぶ」を潰すため、暗躍するアイテーリアの最高権力者・バッケスホーフ(篠井英介)と従者ダミアン(梶原善)。はたして信之としのぶは、最大の試練にどう立ち向かうのか。

また、6月18日(木)午前10時50分より、第1話~第5話の一挙放送が決定した。

WOWOWオリジナルドラマ『異世界居酒屋「のぶ」』は、WOWOWプライムにて毎週金曜深夜0時(24時)~放送中。(全10話)

WOWOWオリジナルドラマ『異世界居酒屋「のぶ」』
特設サイト:https://www.wowow.co.jp/drama/original/nobu/

関連記事


Page Up