8月8日(土)開幕!プレミアムリーディング『もうラブソングは歌えない』キャスト第2弾&公演詳細発表

2020/7/24 12:00

プレミアムリーディング『もうラブソングは歌えない』キャスト第2弾

第2弾キャスト-(002)

一流のクリエイターが書いた物語を一流の俳優陣がリーディングで演じる朗読劇『もうラブソングは歌えない』(TBS主催)が、8月8日(土)から3日間にわたり東京国際フォーラム ホールCにて開催される。ライブ配信、アーカイブ配信も行われる。

「距離」がどんな場面でも求められるこの時代。演劇を取り巻く環境も例外ではない。この制約を「朗読」という形で乗り越え、ライブエンタテインメントの感動をもう一度お届けしようというのがこの企画。テーマは「男女の距離」。登場人物は男ひとりと女ひとりのふたりだけ。クリエイターの知恵と発想、役者の身体と感性、物語の力が合わさって、果たしてどんな感動が待っているのか。

すでに発表されている佐々木蔵之介、小池栄子、稲垣吾郎、勝村政信、木村多江、りょう、門脇 麦、YOU、三宅弘城、マキタスポーツの5組10名に加え、新たに古川雄大、葵わかな、中尾明慶、平岩紙、松本利夫(EXILE)、野波麻帆、田中俊介、大塚千弘の4組8名の参加が決定した。

また、稲垣吾郎・門脇 麦が出演する三島の「カラマツより君を愛す」にはコンテンポラリーダンスの分野で活躍する平原慎太郎が振付として参加、また佐々木蔵之介・小池栄子と勝村政信・木村多江が出演する「ひとりのふたり」では、生演奏による即興演奏と朗読の掛け合いも。従来の朗読劇を超えたステージになりそうだ。

上演は各回2演目、2組のキャストが見られる豪華な2本立てとなっており、演目によってはひとつの作品を日によって違うキャストが演じる。

 

演目(※上演順)
◆「ひとりのふたり」 音楽教室で出会った独身男女、もどかしい恋の20年の物語
脚本:大島里美& 演出:石井康晴(TBSディレクター)
出演:佐々木蔵之介×小池栄子、勝村政信×木村多江

◆「カラマツのように君を愛す」 生きづらさを抱えた男と女が、北海道を舞台に少しずつ心を通わせていく
脚本・演出:三島有紀子(映画監督)
出演:稲垣吾郎×門脇 麦

◆「大山夫婦のこと」 売れない脚本家の夫と元売れない女優の妻のセックスレスをめぐる数夜の出来事
脚本・演出:足立 紳 (脚本家/映画監督)
出演:三宅弘城×りょう、マキタスポーツ× YOU、中尾明慶×平岩 紙

◆「Re:」(アールイー)  間違いメールから始まった10年の愛の軌跡
脚本・演出:土田英生(劇団MONO主宰) 
出演:田中俊介×大塚千弘、松本利夫(EXILE)×野波麻帆、古川雄大×葵わかな

 

公演スケジュール 東京国際フォーラム ホールC
8月8日(土)12:30開演   「大山夫妻のこと」 三宅弘城 × りょう
                                            「Re:」   田中俊介 × 大塚千弘
8月8日(土)17:00開演      「カラマツのように君を愛す」  稲垣吾郎 × 門脇 麦
                                             「大山夫妻のこと」 マキタスポーツ × YOU
8月9日(日)12:30開演   「Re:」 松本利夫(EXILE) × 野波麻帆
                                            「ひとりのふたり」 佐々木蔵之介 × 小池栄子
8月9日(日)17:00開演   「カラマツのように君を愛す」 稲垣吾郎 × 門脇 麦
                                            「ひとりのふたり」 佐々木蔵之介 × 小池栄子
8月10日(月・祝)12:30開演 「ひとりのふたり」 勝村政信 × 木村多江
                                        「Re:」    古川雄大 × 葵わかな
8月10日(月・祝)17:00開演 「大山夫妻のこと」 中尾明慶 × 平岩 紙
                                       「Re:」   古川雄大 × 葵わかな

 

プレリクエスト先行(抽選):7月25日(土)12:00~7月26日(日)23:59《ローソンチケット》
一般発売:7月29日(水)12:00~ 《ローソンチケット、TBSオンラインチケット》
一般発売(オンライン観劇):7月29日(水)12:00~  《ローチケLIVE STREAMING》

公式サイト:https://www.tbs.co.jp/event/moulovesonghautaenai/

関連記事


Page Up