子どもの寝かしつけ新提案!PUFFYが贈るAI子守唄「ほうやれほ」7月28日より配信

2020/7/28 16:15

PUFFYが贈るAI子守唄「ほうやれほ」

PUFFY

「子どもがお昼寝を嫌がる」「夜もなかなか寝ようとしない」など・・・3歳未満の子育てにおける悩みの1位が「子どもの睡眠(66.4%)」うち71.3%の回答者が「寝かしつけにストレスを感じる」と回答(2018年/博報堂こそだて家族研究所調査)するなど、“子どもの寝かしつけ”は常に多くの親が抱える悩みごと。

「ゆめレスキュー」AI(人工知能)子守唄プロジェクトでは、①全国各地から多くの子守唄を収集しAI (人工知能)に学習させ作曲、②未就学児を持つご家庭に協力いただき、デモ楽曲3曲それぞれを3回ずつ、子どもを寝かしつける際に聞かせてもらい、結果を分析して最も入眠に効果の高かった楽曲を選定、③PUFFY・大貫亜美が作詞、PUFFYの二人が歌い、“令和の子守唄”「ほうやれほ」が完成。眠りを誘うドリーミーなサウンドが誕生した。

PUFFY史上初となるAIとのコラボ子守唄の制作に、大貫亜美は「自分が小さい頃に母とお散歩した記憶と、娘の幼少期に夜の浜辺にお散歩に行った思い出が元になってます」、吉村由美は「何度も聴いてるうちに本当に眠くなってきてAI ってすごい!と思いました。(中略)たくさんのちびっ子がリラックスしてくれると嬉しいです」とコメント。

AI子守唄「ほうやれほ」の楽曲に、絵本「ゆめレスキュー」(アルファポリス刊/7月28日発売)を組み合わせたアニメーションMVも配信。“寝かしつけの新習慣”として、「ゆめレスキュー AI子守唄プロジェクト」の子守唄と絵本が子育ての手助けとなる。

楽曲リリース情報
♪「ほうやれほ」 歌/PUFFY  作詞/大貫亜美  編曲/渡辺シュンスケ
♪「ほうやれほ」楽曲 ⇒7月28日(火)よりiTunes、Apple music、レコチョク、mora、Spotify、LINE MUSIC、KKBOXなど各種音楽配信サービスで配信
♪「ほうやれほ」MV  ⇒https://youtu.be/w3TflKLk6Og 7月28日(火)よりYouTubeにて配信

 

絵本「ゆめレスキュー」画像

 

絵本「ゆめレスキュー」情報
タイトル:ゆめレスキュー
著者:NOBU(のぶ)
発売日:7月28日(火)※地域によって流通が遅れる可能性があります。
定価:本体1,500円+税
試し読みはこちら:https://ehon.alphapolis.co.jp/publish/6592

 

「ゆめレスキュー AI子守唄プロジェクト」公式サイトhttps://yume-rescue.com/
ゆめレスキュー公式Twitterhttps://twitter.com/yume_rescue
©NOBU / TOHO CO., LTD & AlphaPolis Co., Ltd

関連記事


Page Up