KAAT神奈川芸術劇場 10周年企画について

2020/9/19 21:23

KAAT神奈川芸術劇場 10周年企画

外壁-(002)

KAAT神奈川芸術劇場は、来年1月11日に10歳の誕生日を迎える。その日に向けて、9月20 日の音楽劇『銀河鉄道の夜 2020』をキックオフに周年事業がスタート。10周年の周年事業として、音楽劇『銀河鉄道の夜 2020』を皮切りに、たくさんのプログラムや企画が組まれている。

芸術監督の白井晃はKAAT10周年に向け、「上半期のプログラムは中止や延期を余儀なくされたが、9月以降のプログラムを再編成。劇場活動には制約があるが、細心の注意と最大限の努力を持って10 周年の記念事業を進めて行きたい」と語っている。

10周年関連企画は次のとおり。

① KAAT10周年お祝い動画コメント配信 劇場ゆかりの方や、これからKAATにて上演される作品のスタッフ・キャストの方々から、お祝いのメッセージ動画をいただきました。今後も定期的に配信していく予定です。

https://www.kaat.jp/news_detail?id=1528

②「Lost Memory Theatre」期間限定配信 芸術監督の白井晃が、2014 年にアーティスティック・スーパーバイザーに就任後、記念すべき第一作として同年8月に上演された『Lost Memory Theatre』を、KAAT10 周年記念企画として 期間限定でオンライン配信する。

配信期間:2020年9月18 日(金)12 時より9月30日(水)まで
KAAT 神奈川芸術劇場 ウェブサイトにて配信
https://www.kaat.jp/d/LMT_OL  視聴は無料。


③館内フラッグ、外壁を10 周年バージョンにリニューアル KAAT館内に掲示されているフラッグを、10 周年バージョンに更新。新しいロゴと共に、お客様をお迎えいたします。

フラッグ-(002)

 

KAAT 10周年記念プログラム

◇音楽劇『銀河鉄道の夜 2020』 9/20-10/4[ホール]
原作:宮沢賢治 演出:白井晃
◇人類史 10/23-11/3[ホール]
作・演出:谷賢一 音楽:志磨遼平(ドレスコーズ) 振付エラ・ホチルド
◇星の王子さま –サン=テグジュぺリからの手紙- 11/11-15[ホール]
原作:アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリ 演出・振付:森山開次 美術:日比野克彦 衣裳:ひびのこづえ 音楽:阿部海太郎
◇Knife 11/21-29[大スタジオ] 演出:小野寺修二
◇KAAT 神奈川芸術劇場開館 10 周年企画 宮永亮展 「KAA10」 11/21-1/31[アトリウム]
◇オレステスとピュラデス 11/28-12/13[ホール] 作:瀬戸山美咲 演出:杉原邦生
◇外地の三人姉妹 12/12-20[大スタジオ] 翻案・脚本:ソン・ギウン 演出:多田淳之介
◇セールスマンの死 1/8-12[ホール] 作:アーサー・ミラー 翻訳:徐賀世子 演出:長塚圭史
◇KAAT EXHIBITION2020 冨安由真展|漂泊する幻影 1/14-31[中スタジオ]
◇アーリントン 1/16-31[大スタジオ]
作:エンダ・ウォルシュ 翻訳:小宮山智津子 演出:白井晃
◇子午線の祀り 2 月[ホール] 作:木下順二 演出:野村萬斎

◇TPAM – 国際舞台芸術ミーティング in 横浜 2021 2 月
◇オペラ『モモ』 全 3 幕 3 月[ホール]
原作:ミヒャエル・エンデ 作曲:一柳慧 演出:白井晃

◇メトロポリス伴奏付上映会 ver.2021 3/20-21[中スタジオ]
作編曲・演奏:阿部海太郎 生駒祐子 清水恒輔 装置:巽 勇太

関連記事


Page Up