『映画 えんとつ町のプペル』日本を代表する振付師akaneプロデュース!プペルダンスMV解禁

2020/9/30 20:44

『映画 えんとつ町のプペル』プペルダンスMV解禁

『映画-えんとつ町のプペル』ティザーポスター-(002)

お笑いコンビ・キングコングの西野亮廣が監督を務め、2016年の発売以降、ロングラン大ヒットを記録し、累計発行部数48万部という驚異的な数字を叩き出した話題の絵本「えんとつ町のプペル」。その絵本を原作とした、アニメーション映画『映画 えんとつ町のプペル』が、12月に公開される。

この度、西野亮廣が作詞・作曲を手掛け、ロザリーナが歌唱する楽曲で、絵本から始まったこの一大プロジェクトを象徴する楽曲「えんとつ町のプペル」にあわせ、子供たちが仮装して踊るプペルダンスM Vが誕生した。

プペルダンスM V: https://youtu.be/Rihe2JOyLQA

本作のハロウィンの夜におきた奇跡という世界観をそのままに、現実の世界に「えんとつ町」でのハロウィンパーティを模した、ワクワクするステージが作られた。ステージ上では子供たちがニコニコした笑顔で小さな体を目一杯広げ、しっかりと揃ったダンスをするや否や、それぞれが慌てふためくようなバラバラなダンスもする、緩急が織り成すダンスも見どころになっている。

ダンスの振り付けを、大阪府立登美丘高校ダンス部コーチとして、日本高校ダンス部選手権二連覇に導き、映画「グレイテスト・ショーマン」のPR大使としてPV振り付けを担った、日本を代表する振付師akaneが監修している。

akaneは、今回のダンス振付とMVの映像監督を務めるにあたり「西野さんから“長く愛される作品にしたい”と言われたことが大きなヒントになりました」と語り、西野も「akaneさんにお願いしたことは間違いではなかったと思いました。本当に素晴らしいものが出来上がりました」と大絶賛!

プペルの世界観そのままに、多くの子供たちが笑顔になって踊ってもらえるような楽しいダンスで本作の公開を一層待ち遠しくさせるMVになっている。

 

sub5_プぺルsub6_プぺル

関連記事


Page Up