映画『とんかつDJアゲ太郎』 主演・北村匠海、フワちゃんとまさかのYouTuberデビュー

2020/10/2 08:00

主演・北村匠海 映画『とんかつDJアゲ太郎』 

『とんかつDJアゲ太郎』メイン-(002)

少年ジャンプ+で連載されるや、ネット上で絶大な支持を集めた伝説のギャグ漫画が実写化、映画『とんかつDJアゲ太郎』(配給:ワーナー・ブラザース映画)が10月30日(金)より全国公開される。

そしてこの度、北村匠海演じるアゲ太郎とその友人“3代目道玄坂ブラザーズ”(加藤諒・浅香航大・栗原類・前原滉)がYouTuberデビューを果たす。渋谷の中心で全身タイツでDANCEするハイテンションな本編映像が初解禁となった。

 

『とんかつDJアゲ太郎』北村匠海YouTuberデビュー画像-(002)

渋谷に実在するクラブでの撮影はもちろん、渋谷ハチ公前や109前のスクランブル交差点、井の頭通り、公園通り、ファイヤー通りなど渋谷を象徴するスポットでロケ撮影が行われた。本物の渋谷を背景にアゲ太郎たちが走り回り、踊り、歩くことで、原作のありそうでなさそうな“渋谷ファンタジー”と現実がちょうどいいバランスでミックスされ、独自の渋谷グルーヴが生まれている映画『とんかつDJアゲ太郎』。全身タイツ姿のアゲ太郎と3代目道玄坂ブラザーズがいるのは、渋谷モディ前のスクランブル交差点前。

C+Cミュージック・ファクトリーによる「GONNA MAKE YOU SWEAT(EVERYBODY DANCE NOW)」の軽快なリズムに合わせてダイナミック!?なダンスを踊るという冒頭から観るものの笑撃を誘うシーンから始まる。

渋谷ハチ公前では、本人役で映画初出演している“最も旬なYouTuber&芸人”として見事な二刀流を成功させるフワちゃんが、とんかつ屋とDJの二刀流を目指す「とんかつDJアゲ太郎」とコラボ。

『とんかつDJアゲ太郎』全身タイツシーン:https://youtu.be/yF5OIyh6Lzw

この“全身タイツでの渋谷ロケ”を受け、北村匠海は「1人で着ると心が折れるが3代目のみんなと同じ格好だったからこそ最強な気持ちになった。渋谷での撮影はむしろ恥ずかしくなかった。スタジオセットでスタッフさんに囲まれてる時の方が恥ずかしかった」と語り、加藤諒は「原作の中でも印象的な衣装だったので着ることができてうれしかった」「だんだん快感を覚えてくる」、栗原類は「みんな見てくれてる。わーいって感じ」と、全身タイツがクセになっている様子・・・?
ノッて!アガって!コメディ初挑戦とは思えない、トン(豚)でもない存在感を示し、新境地を切り開いた北村匠海史上最高の盛り“アゲ”ぶりは間違いなく必見!

果たして、“とんかつ”も“フロア”もアゲられる男「とんかつDJ」になれるのか…!?人気情報番組の選ぶ注目の秋映画特集でも紹介され、タワーレコードとのコラボ企画も発表するやTwitterのトレンドをにぎわすなど、公開に向けて益々注目を集める本作。 10月30日(金)より、トン(豚)でも映画『とんかつDJアゲ太郎』の幕がアガる!

 

 

関連記事


Page Up