鈴木保奈美、日本人女性としては初の受賞!「SUITS OF THE YEAR 2020(スーツオブザイヤー)」

2020/11/5 20:00

鈴木保奈美、日本人女性としては初の受賞!

「SUITS-OF-THE-YEAR-2020」(鈴木保奈美)

日本経済新聞社 デジタル事業 メディアビジネスユニット「NIKKEI STYLE Men’s Fashion」と世界文化社「MEN’S EX」が共催した「ビジネスや自分のフィールドで情熱を持ってチャレンジし、時代を変えていく才能や志を持つ人」を表彰するアワード「SUITS OF THE YEAR 2020(スーツオブザイヤー)」。鈴木保奈美が日本人女性としては初の受賞に輝いた。

日本では初めてのフルバーチャルのアワードとして、煌びやかな都会の夜景をCGで演出した今回の授賞式の様子が11月5日(木)19時に、公式ホームページにて公開された。(受賞者全員が並んでいるように見えるものの、新型コロナウイルスの対策として、実際の撮影はグリーンバックで受賞者1人ずつ収録)

 

「SUITS-OF-THE-YEAR-2020」全身(左から、髙島宏平、岩元美智彦、宮田裕章、楢﨑智亜、鈴木保奈美)

左から、髙島宏平さん、岩元美智彦さん、宮田裕章さん、楢﨑智亜さん、鈴木保奈美さん

 

SUITS OF THE YEAR 2020 受賞者は次のとおり。

【ビジネス部門】
企業価値の向上や経営革新、新商品やサービスの開発などで顕著な功績を挙げた人物に贈呈。
◆オイシックス・ラ・大地 株式会社 代表取締役社長 髙島宏平(たかしまこうへい)
◆日本環境設計株式会社 取締役会長 岩元美智彦(いわもとみちひこ)

【イノベーション部門】
新しい技術やアイデアで、社会に新しい変化をもたらそうと取り組んでいる人物に贈呈。
◆慶應義塾大学 医学部 医療政策・管理学教室 教授 宮田裕章(みやたひろあき)

【スポーツ部門】
チャレンジ精神、フェアプレー精神で結果を残し、世界中から賞賛されている人物に贈呈。
◆プロフリークライマー 楢﨑智亜(ならさきともあ)

【アート&カルチャー部門】
芸術・文化・エンターテインメントを通じて世の中に感動を与えた人物に贈呈。
◆女優 鈴木保奈美(すずきほなみ)

公式サイト: https://ps.nikkei.co.jp/soy/

 

関連記事


Page Up