映画化&新シリーズ発表で業界騒然の話題作「バイプレイヤーズ」 第2弾・出演キャスト解禁!

2020/12/9 13:29

映画化&新シリーズ発表で業界騒然の話題作「バイプレイヤーズ」

第二弾キャスト解禁画像-(002)

(上段左から、池谷のぶえ、宇梶剛士、岡田浩暉、小木茂光、菅田俊、高畑淳子、富田望生、波岡一喜
西村まさ彦、浜野謙太、本田博太郎、本田望結、升毅、吉田羊、芳根京子、利重剛)※キャストは五十音順にて掲載

 

テレビ東京2017年「バイプレイヤーズ~もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら~」、2018年「バイプレイヤーズ~もしも名脇役がテレ東朝ドラで無人島生活したら~」が放送され、話題を呼んだシリーズ作品。日本の映画・ドラマ界に欠かせない名脇役が本人役で出演し、業界内視聴率30%とも言われた作品が、物凄い数の豪華な仲間を増やし、完全新作シリーズとして、2021年1月8日(金)スタートにてドラマ24に帰ってくる!そして2021年春、待望の「バイプレイヤーズ」映画化も決定。

元祖バイプレイヤーズの田口トモロヲ、松重豊、光石研、遠藤憲一をはじめ、「民放連ドラ群雄割拠編」に登場する41名の出演者は既報の通りであるが、、この度、“バイプレ祭り”をさらに盛り上げる新たなバイプレイヤーズたち、若手、ベテラン、主役級、そして名脇役と、個性あふれる16名を一挙解禁!

第2弾として解禁する16名のバイプレイヤーズたちは、池谷のぶえ、宇梶剛士、岡田浩暉、小木茂光、菅田俊、高畑淳子、富田望生、波岡一喜、西村まさ彦、浜野謙太、本田博太郎、本田望結、升毅、吉田羊、芳根京子、利重剛と、言わずと知れた名優や、通好みの曲者俳優、瑞々しい女優陣に主役級キャストと様々な俳優達が総集結!

一世一代の”バイプレ祭り“、ドラマと映画合わせて超主演級キャストから超曲者役者まで老若男女合わせて総勢100名以上が出演し、テレビ東京史上、最も壮大なスケールとなる。

2020年10月クールドラマ「共演NG」がテレビ業界の裏側を描き、話題を集めたが、本作は100人超の俳優が本人役で出演。テレビ東京ならではのタブーを気にしない業界の裏側が赤裸々に描かれる。現在57名のキャストが揃っている本作。まだまだ続くキャスト解禁含め、波乱を巻き起こす今後の情報解禁にも期待したい。

 

【タイトル】 映画『バイプレイヤーズ~もしも100人の名脇役が映画を作ったら~』
【公開日】 2021年春公開
【出演】 田口トモロヲ、松重豊、光石研、遠藤憲一
【監督】 松居大悟
【脚本】 ふじきみつ彦 宮本武史
【製作】 「映画 バイプレイヤーズ」製作委員会
【制作プロダクション】 スパークル
【映画公式サイトURL】  byplayers.jp
【コピーライト】 ©2021「映画 バイプレイヤーズ」製作委員会

【配給】東宝映像事業部

関連記事


Page Up