シアタークリエ5月『ジャニーズ銀座2021 Tokyo Experience』の公演決定

2021/2/15 13:55

シアタークリエ5月『ジャニーズ銀座2021 Tokyo Experience』

IMG_0161-(002)

2010年から続く『ジャニーズ銀座』シリーズ。昨年公演は新型コロナ禍の影響により、公演が中止となったが、2021年5月『ジャニーズ銀座2021 Tokyo Experience』は、感染対策を万全にしたうえでの上演が決定した。昨年出演するはずであった少年忍者、7 MEN 侍に加え、Lilかんさい、IMPACTorsが初参加し、ジャニーズ先輩たちの曲メドレーや、ショートコント(ギャグジカル)などを披露する。

各グループのリーダーから『ジャニーズ銀座』開催に向けてのコメントが届いた。

少年忍者・川﨑皇輝「ファンの皆さんの前での単独公演は一昨年のジャニーズ銀座以来2年ぶりになります。今まで単独公演をはじめとしたコンサートや、オンラインライブでタップ、バトン、ブレイクダンスなど色々なカラーの少年忍者を表現してきました。今回は、今まで表現しきれなかった少年忍者の魅力や、メンバー22人それぞれの個性や良さを新しく気づいていただけるような公演にしたいです」

7 MEN 侍・中村嶺亜「他のグループには真似出来ないバンドパフォーマンスを、そして自由奔放さを活かしたMCです。何よりファンの皆さんへの愛情はどこのグループにも負けません!」

Lil かんさい・嶋﨑斗亜「東京の人と関西の人では笑いのツボが違うと思うからMCとかはゲームコーナーとかで皆んなが楽しい事をしたいです(笑)。でも、基本はいつも通りのLil かんさいのコンサートでどれだけ関東の人に通用するのかが楽しみです」

IMPACTors・佐藤新「今回が初参加なので、グループとしては、IMPACTorsの魅力やメンバーの個性がしっかり伝わるセットリストや企画を考えていきたいです。個人としては、普段かっこいい曲を披露することが多いので、とびきり可愛い曲などを取り入れてみたいです!7人の一体感、一曲一曲にかける熱量、エネルギー量は誰にも負けません!また、揃っているけれど、それぞれ個性のあるダンスも魅力だと思います」とそれぞれが舞台に向けてのコメントを寄せた。

 

『ジャニーズ銀座2021 Tokyo Experience』は、5月2日(日)~5月30日(日)日比谷・シアタークリエにて上演。一般前売りは4月17日(土)午前10時開始予定。その他販売方法の詳細は、追って公式HPにてご案内。

関連記事


Page Up