大泉洋・松岡茉優・佐藤浩市ら豪華キャスト共演 映画『騙し絵の牙』新・映像解禁!

2021/3/6 09:00

大泉洋・主演 映画『騙し絵の牙』

★新メインA

326()公開の大泉洋主演の映画『騙し絵の牙』。本編シーンやレコーディング収録風景が収められたLITE×『騙し絵の牙』特別映像が完成した。

本作の「ここぞ!」という名シーンの数々で流れ、観る者のテンションを引き上げる絶大な効果のひとつが、インストロックバンド“LITE”のサウンド。2003年に結成されると、独自のプログレッシブで鋭角的なリフやリズムからなる、エモーショナルでスリリングな楽曲は瞬く間に話題となり、アメリカのインディレーベル”Topshelf Records”と契約し、アメリカやヨーロッパ、アジアなどでもツアーを成功させるなど、国内外で注目を集めている4人組だ。映画への楽曲提供は本作が初となる。

 

LITE_アー写_TR_s

 

今回解禁された特別映像では、騙し騙されるキャラクターの面々がリズムに同調して次々登場。中でも高野(松岡茉優)のシーンが多用されていることに注目だ。倉庫から原稿らしきものを見つけると、床一面に広げ集中して作業する高野。LITEの演奏シーンのインサートがあけると、アスファルトに倒れている高野の側に投げ出されている雑誌…。これはまさに重要シーンのひとつ。特別映像の最後には、レコーディング収録現場にも立ち合った吉田大八監督の姿もある。

本作は、塩田武士が大泉洋を主人公にあてがきした同名小説の実写化。主人公の雑誌編集長・速水役には、もちろん本作の主人公としてあてがきされた大泉洋。他、松岡茉優、佐藤浩市、宮沢氷魚、池田エライザ、中村倫也、佐野史郎、木村佳乃、和田聰宏、坪倉由幸、斎藤工、塚本晋也、リリー・フランキー、小林聡美、國村隼など日本を代表する超豪華俳優陣が大集結。それぞれがクセモノ揃いのキャラクターを見事に演じ、崖っぷち出版社を舞台に繰り広げられる、仁義なき騙し合いバトルが誕生した。

◆ 「LITE × 騙し絵の牙」特別映像: https://youtu.be/48Mw4E430sw

 

公式サイト:https://movies.shochiku.co.jp/damashienokiba/
映画『騙し絵の牙』3月26日(金)全国公開


関連記事:https://ranran-entame.com/news/73477.html

 

 

関連記事


Page Up