浅川梨奈、飯島寛騎W主演Huluオリジナル「悪魔とラブソング」追加キャスト解禁

2021/3/31 12:00

Huluオリジナル「悪魔とラブソング」追加キャスト

0331解禁キャスト_悪魔とラブソングS

上左から:奥野 壮、吉田志織、小野花梨、山之内すず

 

少女マンガ誌「マーガレット」とHuluがタッグを組み、不朽のマーガレット作品を《継続的に連続ドラマ化&Huluにて独占配信》する珠玉の恋愛ドラマシリーズ「マーガレット Love Stories」。その第2弾として、浅川梨奈、飯島寛騎がW主演を務める音楽青春群像劇 Huluオリジナル「悪魔とラブソング」が、2021年6月19日(土)から、全8話一挙独占配信することが決定!この度、物語をかき乱す新たな“ワケあり”キャスト陣が解禁となった。

本作は、美しい歌声と美貌を持ちながらも、言葉を飾らず常に本音を話してしまうがゆえに、周囲から孤立し、「悪魔」と呼ばれている主人公・可愛マリア(浅川梨奈)が、転校を機に目黒伸(飯島寛騎)らと出会い、自分にも友達にも本気で向き合うことを避けてきた同級生たちの偽りだらけの日常をぶち壊す、音楽青春群像劇。

目黒伸の親友で、誰にでも優しいクラスのムードメーカー・神田優介(かんだ・ゆうすけ)役を演じるのは、奥野 壮(おくの・そう)。2017年に「第30回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」でフォトジェニック賞&明色美顔ボーイ賞をW受賞し注目を集め芸能界デビュー。翌2018年には「仮面ライダージオウ」の主演に抜擢。以降、ドラマ「柳生一族の陰謀」、「書類を男にしただけで」、映画『私がモテてどうすんだ』などへ立て続けに出演し、着実に演技の経験を重ねている次世代イケメン俳優が、クラスの人気者でありながら、空気を読みすぎるあまり、人と深く付き合えない葛藤を抱える繊細な役どころを演じる。

そんな神田に恋心を抱き、マリアへの嫉妬心で反発する女子のリーダー格・中村亜由(なかむら・あゆ)役を演じるのは、小野花梨(おの・かりん)。ドラマ「親バカ青春白書」、「共演NG」など話題作への出演が続く小野は、苦学生やアイドルなど、変幻自在の演技で、常に作品の中で強い存在感を放ちます。また4月からオンエアのよるドラ「きれいのくに」や、2021年後期 連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」(NHK)への出演も決定。そんな演技派が、マリアと対立するヒール役を演じ、登場人物たちをかき乱すことで物語の深みを作る。

亜由の言いなりで常に愛想笑いを浮かべてやり過ごすクラスメート・甲坂友世(こうさか・ともよ)役を演じるのは、山之内すず(やまのうち・すず)。“ティーンのカリスマ”と呼ばれ、SNS総フォロワー数は100万人に迫り、CM、バラエティなど活躍の場を広げている。1月クールのドラマ「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」で新鮮な演技を見せた彼女。友達の顔色をうかがう気弱な女子高生が、マリアと出会うことで、自分の心と向き合い成長していく、という難しい役どころに挑戦。

目黒の幼馴染で恋心を寄せる海外帰りの女子高校生モデル・井吹ハナ(いぶき・はな)役を演じるのは、吉田志織(よしだ・しおり)。ドラマ「クズの本懐」で女優デビュー後、映画『チワワちゃん』で、ストーリーの重要な役割を果たすチワワちゃんに抜擢され、鮮烈な印象を残した彼女が、本作では、クラスメートからの憧れの的でありながら、自分をよく見せることにしか興味がない女子高校生モデルを演じる。

タイトル:Huluオリジナル「悪魔とラブソング」
配信情報:2021年6月19日(土)からHuluで一挙独占配信開始【全8話】
出演:浅川梨奈 飯島寛騎 奥野壮 小野花梨 山之内すず / 吉田志織
原作:桃森ミヨシ「悪魔とラブソング」(集英社マーガレットコミックス刊)
脚本:吉田恵里香 おかざきさとこ 蛭田直美
音楽:上田壮一
エグゼクティブプロデューサー:長澤一史
チーフプロデューサー:茶ノ前 香
プロデューサー:大野哲哉 岡宅真由美
監督:横尾初喜
制作協力:アバンズゲート
製作著作:HJホールディングス
©HJホールディングス
●公式サイト:https://www.hulu.jp/static/akulove/
●公式Twitter:@akuloveHulu
●公式Instagram:lovestories_hulu
●公式TikTok:lovestories_hulu

関連記事


Page Up