『明治座7月純烈公演』新キャスト決定・第2弾ビジュアル解禁

2021/4/6 12:00

『明治座7月純烈公演』

(C)2021『明治座7月純烈公演』

©2021『明治座7月純烈公演』

 

明治座にて2021年7月に上演される『明治座7月純烈公演』は新作コメディとヒット曲で綴るコンサートの二本立てステージ。この度、第1部のコメディ『ラブレターを取り返せ!』の共演者が決定した。

『ラブレターを取り返せ!』は、1920年代のアメリカが舞台。夢と希望の街、ニューヨークで巻き起こる恋と友情の物語が描かれる。純烈の白川裕二郎が演じる成り上がりの実業家、ミスター・ウエンズデイの恋人ローズ役には、映像から舞台まで幅広い作品で活躍する星野真里。ローズが暮らす屋敷に仕える執事ジェームズ役に松竹新喜劇の名バイプレーヤー曽我廼家寛太郎。そして、名家の家柄を鼻にかけた饒舌な婦人マダム・ブラウン役は、バラエティ番組はもちろん、テレビドラマでの経験も豊富な磯野貴理子が務め、実力派の3人と純烈4人により笑いと涙の大騒動が展開される。

さらに、解禁となった第2弾ビジュアルには、黄昏時、ニューヨークの町並みを背にして葉巻を手に佇む白いスーツの紳士(白川裕二郎)と、楽器とマイクを携えたコーラスグループ3人(酒井一圭・後上翔太・小田井涼平)。彼らに優しい表情で微笑むヒロイン(星野真里)。そして、疑いの眼差しを向ける執事の男(曽我廼家寛太郎)と、冷たい視線で見つめるマダム(磯野貴理子)。1920年代のハリウッド映画のような世界感となっている。

第2部の純烈コンサート2021 『Love Letter』には、歌謡界を代表するゲストも出演。公演日によって出演者は次のようになっている。瀬川瑛子 (出演日 7/2・5~8)、美川憲一(出演日 7/3・4)、コロッケ(出演日 7/9・10)、森口博子(出演日 7/11~13)、前川 清(出演日 7/14~18)。

 

【公演期間】   2021年7月2日(金)~18日(日)
【開演時間】     12:00/17:00
【料金(税込)】 S席 12,000円 A席6,000円
※6歳以上有料/5歳以下のお子様のご入場はご遠慮ください。
【チケット発売日】 5月30日(日)10:00~(予定)
※当初のスケジュールから変更になりました。最新の販売スケジュールは、明治座公式サイトをご確認ください。

関連記事


Page Up