CODE-V(コードヴイ)12月7日(水)に日本プレデビューシングルリリース!

2011/12/4 05:16

COVE-V NEO K-POP No,1 アーティスト!!

日本プレデビューシングル

「Addiction~君なしには、生きられない」12月7日リリース!!



2010 年6 月に韓国でデジタルシングル「中毒」でデビューしたCOVE-Vは、洗練されたダンスパフォーマンスのみならず、他に類を見ないほどの歌唱力で、業界内でデビュー前より大きな注目を集めた。そして、男性版”ブラウンアイドガールズ”と称されたその歌唱力で、単なるアイドルグループとしてだけではなく、実力派ヴォーカルグループとして活発に活動をスタート。デビュー間もない彼らだが、韓国で高視聴率を記録した人気ドラマ「ジャイアント」、「製パン王キム・タック」のOST に参加するなど、その実力は折り紙付き。

 「日本デビューを待ち焦がれている韓国グループ」と言うタイトルで行われたアンケートでは、有名歌手を押しのけて1位にランクイン!今年に入り、日本のファン待望の本格的なライブ活動を開始し、7月に行われた東京公演では、チケット500枚がSOLD OUT !単独公演以外にも、5 月に日本武道館で行われた「WE LOVE JAPAN チャリティコンサート」や、「2011 神宮外苑花火大会」などにも他のK-POPアーティストと共に出演し、着々と注目を集めてきている。

 来春に日本での本格的なメジャーデビューを控え、満を持してリリースする日本プレデビューシングル「Addiction~君なしには、生きられない」は、韓国でのデビュー曲「中毒」の日本語バージョン、第1集アルバム『HONESTLY』収録曲「Miracle」日本語バージョン、さらに「中毒」の韓国語バージョンを現メンバーによる新録。初回限定盤のDVDには新たに撮り下ろしたMUSIC VIDEOも収録しているファン必携の1枚!


≪COVE-V メンバーコメント≫

【ジェウォン】

「今年3月からメジャーデビュー前なのに、日本でプロモーション活動をさせてもらって、僕たちはチャンスを頂いているグループだと思っています。将来は、日本で僕たちを知らない人が居なくなるほど有名になりたいです。たくさんの愛をくれる日本のファンの皆さんに本当に感謝しています。これからも愛と応援、よろしくお願いします!」

【ソル】

「今年は、日本のファンの皆さんに直接会える機会がたくさんあって、とても嬉しかったです。これからもファンの皆さんの応援に“いい音楽”で答えていけるように頑張りたいです。将来はSMAPのような誰からも愛されるグループになっていきたいですね。」

【ルイ】

「今年になって日本で活動を始めたばかりなのに、僕らを好きになってもらえて、関心や愛をくれて、そしてプレデビュー出来ることになって・・・本当に嬉しいです。これから僕らの活動を通して、たくさんの方に知ってもらいながらファンの皆さんと一緒に大きくなって、いずれは”国民的歌手”になっていけたらいいなと思います!」

【サンウ】

「日本のファンの方たちの反応が思っていたより大きくてビックリしました。こうしてメジャーデビュー前にプレデビューが出来たのも、日本のファンの皆さんが居なかったら絶対に出来なかったこと。日本で長く活動をして、将来は”国民的歌手”になれるように頑張りたいですね!」

【ナロ】

「日本に来てからファンの皆さんから、身に余るほどの愛を頂きました。今後は、もっと関心と愛を持ってもらえる、クウォリティーが高く、親しみのあるグループになっていきたいです。そしてもっと日本語の練習をして、上達したら日本のファンの皆さんとたくさんお話がしたいですね。」

 今作シングル発売後には、仙台や福島など東日本大震災の被災地を含む日本全国各地にてLIVE、イベントなど精力的に活動していく予定。次世代NEO K-POP NO,1アーティスト “CODE-V”に大注目だ!

≪リリース情報≫

2011/12/7 Release!!

COVE-V/「Addiction~君なしには、生きられない」

■初回生産限定盤 【CD+DVD】

FOCD-8001 \1,600(tax in)

1、  Addiction~君なしには、生きられない

2、  Miracle

3、  중독

DVD収録内容

1,Addiction~君なしには、生きられない MUSIC VIDE

2,Addiction~君なしには、生きられない メイキング映像

 ■通常版 【CD】

FOCD-0003 \1,050(tax in)

 1、  Addiction~君なしには、生きられない

2、  Miracle

3、  중독

≪COVE-V プロフィール≫

実力派男性 5 人組み CODE-V「コードヴイ」。2010 年6 月に韓国でデジタルシングル「中毒」でデビュー。彼らは洗練されたダンスパフォーマンスのみならず、他に類を見ないほどの歌唱力で、業界内でデビュー前より大きな関心を集めた。そして、男性版”ブラウンアイドガールズ”と称されたその歌唱力で、単なるアイドルグループとしてだけではなく、実力派ヴォーカルグループとして活発に活動を開始。デビュー間もない彼らだが、韓国で高視聴率を記録した人気ドラマ「ジャイアント」、「製パン王キム・タック」のOST に参加するなど、その実力は折り紙付き。メンバーチェンジを経て、2011 年5 月にアルバム「HONESTRY」をリリース。アルバムタイトル曲の「正直に言うよ」は彼らの歌唱力を存分に発揮した楽曲で、日本のファンの間でも話題になった。今年に入り、日本でも本格的にライブ活動を開始。7月に行われた東京公演では、チケット500枚がSOLD OUT した。単独公演以外にも、5 月に日本武道館で行われた「WE LOVE JAPAN チャリティコンサート」や、「2011 神宮外苑花火大会」などにも他のK-POPアーティストと共に出演。続々とファンを拡大している。来年4月には正式な日本メジャーデビューシングルの発売を予定。それに先駆け、今作シングル発売後には、日本全国各地にてLIVE、イベントなど精力的に活動していく予定。

 

関連記事


Page Up