Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

舞台もののふシリーズ『瞑るおおかみ黒き鴨』。作・演出西田大輔と主演・青木玄徳の対談を4日連続で公開!

2016/7/1 00:54

2016年9月1日(木)より、東京・大阪・北九州の3都市で上演するもののふシリーズ 舞台『瞑(つむ)るおおかみ黒き鴨』。本作の作・演出を手掛ける西田大輔と主演・青木玄徳の対談動画が6/30(木)より7/3(日)の4日間に渡り、オフィシャルサイトにて公開する。

対談では初主演に決まった時の青木の率直な気持ちや、前作「もののふ白き虎」の稽古期間時、出演者と西田との橋渡しをしたエピソードなどを明かしている。またvol.4では本作のタイトルの意味を西田なりの解釈を加え明かし、ファンはもちろん今作を初めて観る方にも期待感を高める内容になっている。

西田大輔s

青木玄徳(舞台_瞑るおおかみ黒き鴨)---コピーs

舞台「瞑るおおかみ黒き鴨」 西田大輔×青木玄徳 対談 vol.1

https://www.youtube.com/watch?v=TTp7Y_63PFQ 

前作は昨年9月~10月に上演した舞台『もののふ白き虎』で、殺陣1,500手以上の圧倒的なアクションや、笑って泣ける青春群像劇、男前な人物像の演出が話題となり、終演後も多くの反響が続き今回よりシリーズ化。

キャストには『仮面ライダー鎧武/ガイム』など幅広く活躍し、前作で新撰組 斎藤一役を演じた青木玄徳が舞台初主演を務め、対する薩摩藩側で西郷隆盛の片腕としての存在である中村半次郎役にドラマ『ニーチェ先生』出演等の松田凌、アーティストとしても活躍を広げる荒木宏文が新撰組土方歳三役を続役する。さらに、鈴木勝吾、早乙女友貴、斉藤秀翼、佐伯大地、伊崎龍次郎と注目の若手俳優らと林田航平、山谷花純、村田洋二郎、長友光弘(響)が出演。山縣有朋役の内海光司、大久保利通役の大澄賢也が物語を彩る。

チケットはオフィシャルサイトにて好評発売中なので是非チェックしてみよう。

瞑るおおかみ黒き鴨_2s

▼オフィシャルサイト

http://www.mononofu-stage.com/

<公演日>

東京公演:2016年9月1日(木)〜9月11日(日) 天王洲 銀河劇場 (全16公演)

大阪公演:2016年9月19日(月・祝)〜9月20日(火) 森ノ宮ピロティホール(全3公演)

北九州公演:2016年9月22日(木・祝) 北九州芸術劇場 大ホール(全2公演)

<出演者>

青木玄徳 / 鈴木勝吾 早乙女友貴 斉藤秀翼 佐伯大地 伊崎龍次郎 // 内海光司 // 林田航平 山谷花純 村田洋二郎 長友光弘(響) / 松田凌 / 荒木宏文 / 大澄賢也 他

<作・演出>

西田大輔

関連記事


Page Up