Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

「中川家」礼二さん世界鉄道博就任式で出発進行!

2016/7/11 20:06

2016.07.11取材:記事・写真/RanRan Entertainment

大の鉄道大好き芸人であるお笑いコンビ「中川家」の中川礼二さんが「世界鉄道博2016」のオフィシャルサポーターに就任。開幕を前にした7月11日、その就任式が行われた。

本博の目玉展示のひとつという幅30メートル×奥行き10メートルの巨大なレイアウト「シャングリ・ラ」鉄道の前に、駅員の制服を身につけた礼二さんが登場!

180A8180s

「いろんな鉄道好きタレントいっぱいいてますけど私が選ばれて、がんばらないといけないな。ホリプロの南田君には自慢できるな。」
制服については「制服を着させていただくたびに、芸人を辞めて鉄道関係に入りたかったなあと思う瞬間。現実的に無理なんで、二束の草鞋がホントにできたらいいなと思うくらい。ロケとかで、たまにこういう恰好でホームに立っていても芸人と気づかれない。以前、大阪の鉄道のホームでおばあちゃんに『どこそこに行けばなんぼかかりますか?』と聞かれたことがあって、普通に答えれたことがこわいんですけど」と終始周りを笑わせた。

180A8216-1S

そのあと、原鉄道模型博物館館長代理の針谷さんより任命状が手渡され、「責任重大、まさかこうゆうセレモニーがあるとは」と気を引き締めていた。「シャングリ・ラ」鉄道は28編成が同時に走行できる。新幹線、カシオペア、SL、長大な貨物列車、そして外国の車両等々。「けっこうカーブが多いので、スピードの調整が大変」と気遣う礼二さんが「それではお待たせしました。出発進行!」という合図で本展自慢の車両が一斉に走り出した。

180A8241-1S

「世界鉄道博2016」は、パシフィコ横浜展示ホールAで7月16日(土)から9月11日まで行われる。本博は原鉄道模型博物館の企画協力のもと、世界中の鉄道模型が約1000両公開される。

180A8282S

180A8167S

関連記事


Page Up