Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

イ・ミンギ、ファンミーティング開催で天然ぶりを発揮!?

2013/1/19 12:19

s-210
韓国ドラマ『タルジャの春』で大ブレイク、映画『TSUNAMI -ツナミ-』や『クイック』など多くの作品に出演し、カリスマ的若手人気俳優イ・ミンギが、1月11日、ZEPP TOKYOにて、『イ・ミンギファンミーティング《HAPPY WINTER BOY》』(主催:(株)フラウ・インターナショナル)を開催。約1年ぶりにファンと再会し、温かい時間を過ごした。

ファンの大歓声に迎えられ、裾に大きな花をイメージしたデザインの個性が光るコートをさらりと羽織って登場したイ・ミンギ。

「久しぶりです。会いたかったです。こうしてお会い出来ましたね。もう満足です。それでは・・・。」

と、少々たどたどしい日本語で挨拶。少し様子がおかしいと思ったら、MCのYumiの背中にこっそりカンペをつけて読んでいたのだ。それがバレると、カンペをクシャクシャに丸めて舞台そでに投げ、少年のようないたずらっぽい笑顔をみせた。スタートからミンギワールド全開で、会場は笑いの渦に包まれた。

s-301 1年ぶりのファンとの再会に、「緊張していますが、とても嬉しくて胸がときめいています。」

と喜びを伝えたミンギは、イベント2日前に来日。プライベートの時間は、

「和牛の美味しいお店に行って、たくさん食べてたくさん飲みました。だけど、少し前に“牛肉アレルギー”になってしまったので、食べたのは卵や豆腐、魚でした(笑)。」と報告。

「今までなかったアレルギーだから、そのうちになくなるんじゃないかな?」と、持論(?)を語り

「それに、大好きなラーメンは豚でダシを取るから大丈夫なので良かったです。」と、あっけらかん。ミンギトークも絶好調だ。

現在日本でもTV放映中の人気ドラマ『美男(イケメン)バンド~キミに届けるピュアビート~』にも出演。初代リーダー、ビョンヒという役柄について、

「ルックスを見せるキャラクターだったので、ヘアスタイルや服装、アクセサリーにも気をつかいました。アイラインを引いたり、ピアスもつけたんですよ。ピアスの穴をあけるのは初めてでした。」と語った。

「高校生役で、10年ぶりくらいに制服が着ることができて嬉しかったです。若い役だったので、ひげ剃りをいつも持ち歩いていました。肌は寒い時期の撮影だったので、少し引き締まって白く見えたので助かりました。」とジョークを交えて撮影エピソードを披露した。

トークコーナーでは、ミンギの内面に迫っていこう!というテーマで、質問にランキングで答えたり、恋の心理ゲームで大いに盛り上がった。「一番怖い事は?」という問いに、「失敗」をあげ、

「昔は周りの目を気にせず、自由に行動していたのですが、色々な人と接しているうちに失敗しないように気をつけるようになってしまいました。今は失敗を怖がる自分が怖いです。」と自己分析。そうかと思えば、

「海中にある珊瑚礁が人の脳みたいで怖い。」と言ってみたり、「足が6本以上ある生命体、蜘蛛やゴキブリ、ミミズが怖いです。」という、なんとも不思議で可愛い素顔を見せる場面も。

「芸能人になっていなかったら?」という質問には、

「小説家。たくさんの作品を読むと、こんな作品に出演してみたいと思うことがあるんです。」と答え、

一番は「旅行ガイド。常に新しい人、新しい事の出会いがあるので魅力ですね。」とニッコリ。

また、1月16日リリースのDVD、『イ・ミンギ映像集 A SONG FOR ISLAND MEMOIR ~そして君に会いたい時、僕は目を閉じる~』の映像一部も紹介され、

「ドラマ形式の映像集です。暑い夏の撮影で大変だったけれど、いい作品をみなさんにお届けできるようになって良かったです。」と胸を張ってPRした。

最新作主演映画『別れる:彼と彼女のインタビュー(仮題)』の韓国公開も待ち遠しいところ。

「相手に頬を叩かれるシーンで、打ち合わせで“叩かない”と言った時に叩かれて、本当にムカッとした顔をしてしまいました。でも、その表情が良くて・・・。監督がわざと嘘をついたのかも。」と振り返った。

そして、1月16日に誕生日を迎えるミンギのため、会場のファンからサプライズで、バースデーソングとケーキ、メッセージカード集がプレゼントされた。「ハッピーバースデー!ミンギ!!」の声に目を丸くして驚き、

「誕生日の当日よりも、今日の方が誕生日らしい。(当日は)この雰囲気をかみしめて家にいようと思います。」と、幸せそうに微笑んだ。メッセージカードを贈ったファンには、ミンギが直接選んだ3名に愛蔵品をプレゼントしてお返しをした。

最後は、友人でバンドリーダーのミンテのギター演奏でミニライブを行い、しっとりと甘い歌声を聞かせてファンを酔わせた。
s-647 トークでは、繊細な演技からは想像もつかない(?)みごとな天然ぶりをいつになく発揮したミンギ。真剣な顔も、照れた顔も、爽やかな笑顔も、すべてがファンにとってはたまらない瞬間だ。そんなミンギが満載のファンミーティングだった。

イベント終了後は、握手会と記念写真撮影会が行われ、さらにファンとの交流を深めた。
イ・ミンギの可能性は未知数。「失敗」を恐れず、これからも自由に大胆に活動して欲しい。これからの活躍にも大いに期待したい。
イ・ミンギ公式サイト
DVD発売情報
【イ・ミンギ映像集 A Song for Island Memoir ~そして君に会いたい時、僕は目を閉じる~】

s-MINKI_DVD_JK
★商品説明

イミンギがお届けする心温まる出逢いの物語。

何も考えずチケットを買った
どこに行くかも決めていない

一人でこうして旅をするのはいつ以来だろう
怖いからか
興奮してるからか
胸がずっとドキドキしている…

着飾りもしない、作りもしない
彼が本来持っているそのままの姿を映しだした
心温まる出逢いの物語

美しい風景と、ゆったりとした時間の中で揺れ動く
繊細な感情をそのまま映像化
まるでその場にいるかのような錯覚に陥り
見終える頃には日常の慌しさから解放され
清々しい気分になっていることでしょう

ふと一息つきたいと感じたとき、目を閉じてみてください
彼の素直な姿を感じることができるはずです

————————————————————————–
【イ・ミンギ映像集 A Song for Island Memoir ~そして君に会いたい時、僕は目を閉じる~】
販売価格:4,800円(4,571円税別)
発売日:2013年1月16日(水)
DVD仕様:1枚組DVD(本編約50分予定)片面1層、トールケース
特典:オリジナル封入特典付き
発売元:フラウ・インターナショナル
————————————————————————–
フラウ・インターナショナル先行予約ページは、コチラ
今まさに急成長中!!
独特な感性の持ち主、イ・ミンギ

モデルとして活躍していたイ・ミンギは2005年の人気ドラマ「がんばれ!クムスン」で視聴者の前にお目見え。MBC演技大賞新人賞を受賞。
2007年のドラマ「タルジャの春」で一躍スターダムに駆け上がった。同作ではソフトで温かい印象は視聴者の心をしっかりとつかみ、ドラマが終わるなり映画の主演を何本もこなし、今、もっとも活躍が期待される若手スターの一人。
まだ、方言が残る独特の口調と、個性的な感性や、愛すべき天然ボケ発言が、バラエティでも大きな笑いを呼んでいる。

関連記事


Page Up