Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

LED Apple(レッド アップル) 独占インタビュー2012 第一弾 

2012/9/11 01:53

個性的豊かで新たな魅力を披露しこれからの活動にますます拍車がかかっている。今、もっとも熱いグループ「LED  Apple(レッド・アップル)」ライブ活動のお忙しい中、ランランエンターティンメントのためにインタビューに応じて頂きました!


:6月におこなわれた単独ライブですが、ファンの方々が「とても楽しかった!」と言う声が多かったですが感想はいかがですか?

グァンヨン: 次回はもっと楽しいライブにしますね!

:日本語が上手ですね

グァンヨン:ありがとうございます。あんまりスラスラと話せませんが、勉強しています。

:自分にとってのレッドアップルとは?

ヨンジュン:僕は「家族」ですね。

ハンビョル: 第2の人生!

ギュミン:仕事!

ヒョソク:一生の友達

グァンヨン:もう一人の自分ですね。

:今、合宿生活をしているんですよね?

メンバー:はい! マネージャーさんとも一緒に生活しています。

 :部屋割はどうなっているのですか?

メンバー:ギュミンはマネージャーさんと一緒で、あとのメンバーは一緒の部屋です。


:料理はしますか?

メンバー:グァンヨンが上手ですよ。

グァンヨン:母から習ったビビムククスを友達が来るたびに御馳走してます。みんな美味しいと言っておかわりをします。

メンバー:本当に美味しいですよ!

 :料理当番やお掃除当番は決まっていますか?

ハンビョル:初めのころは決めてあって、僕は洗濯の当番でした。今は忙しくなって当番がなくなり今は掃除も洗濯もほとんどできないですね。

 :えっ?じゃ、お掃除と洗濯はどうしているのですか?

ハンビョル:誰かがしますよ。汚くなったらします!(笑)

:他に料理をする人はいますか?

ハンビョル:あっ!(思い出して)

以前、僕の両親がオーストラリアでお寿司のレストランを開いてました。そのお店はオーストラリアで初めてのお寿司のお店でしたが、なかなか経営が難しく今は閉めています。その後開いた他の店はみんな繁盛したんですがね。

 :今は何をされているのですか?

ハンビョル:今は他の事業をしています。僕はお寿司が一番好きな食べ物ですが、両親にとっては一番嫌な食べ物であるともいえますね。良い思い出ではないのでね。


:先日、日本に行った時にお寿司食べましたか?

メンバー:はい!

:回転寿司ではなくて?

ヒョソク:レストランです!(職人が握って出してくれる動作をする)

:お寿司のネタは何が好きですか?

ハンビョル:メンバー全員、サーモンが好きなんです。

(ここでサーモンを「さけ」と通訳すると、「お酒」のことだと思って聞き返すメンバーたち。ここで同じ発音だと話すと「お~~!」と納得。)

 :喧嘩はしますか?

ヨンジュン:しませんね~。一般の人が考えるような喧嘩はしたことがないですね。

ハンビョル:20歳を過ぎたメンバーが3人ですが、いたずらしてふざけて、お互いいじけるような感じ?(笑)はあります。

 :では、誰がいじけるのですか?

メンバー:ヒョソクです(笑)グァンヨンも。


:メンバーの中でお父さん役は誰ですか?

ハンビョル:リーダーのヨンジュンです。

ヒョソク:(日本語で)おばあさん(笑)ヨンジュンおばあさん。

ギュミン:「おやじ」じゃないの?

:お母さん役は?

グァンヨン:(ヨンジュンが)お母さん、おばあさん、おじいさん、おとうさん。

:ヨンジュン君が全部の役割なんですか?

メンバー:全部です!(笑)

ヨンジュン:そうだったんだ~(苦笑)。知らなかった~。

:じゃ、皆をまとめているんですね。大変じゃないですか?

ヨンジュン:大変ですけど楽しいですよ。大変だったら逃げていたと思います(笑)

:一番仕度に時間がかかる人は? またファッションにこだわっている人は?

ヨンジュン:みんなお互い似たような速度ですね。

ハンビョル:ファッションが好きなのはギュミンなんですが、そんなに準備に時間がかかりません。あらかじめ自分が思ったとおりに服を決めて準備するので。僕やヒョソクが・・

ヒョソク:いいえ、僕は前日準備してでます。

ギュミン:でもヒョソクが一番遅く起きるので、一番遅く出てくる!(笑)


:原宿にいって服を買いたいという方がいらっしゃるとか?

ギュミン:あ~~!原宿の横に白い建物が並んでいるところがあって、デザイナーズブランドの・・・あそこはなんというところですか?あそこにいってみたいです。

:渋谷の109に行った事は?

ヒョソク:僕らはドンキホーテしか行ったことがないです(笑)

:どこのドンキホーテですか?

ハンビョル:新宿ドンキホーテ、大阪ドンキホーテ(笑)

ギュミン:(日本語で)僕は大阪のドンキホーテが好きです(笑)

:何か買ったのですか?

ギュミン:サングラス、時計・・

ヒョソク:香水(笑)

:香水?何の香水を買ったんですか?

ヒョソク:女性用のディオールを買いました。

:女性用を買ったんですか?誰かにプレゼント?

ヒョソク:兄の彼女にお土産で買いました。

:喜んだでしょうね。

ヒョソク:ええ~とても喜んでくれました。
:まめな人は誰ですか?

メンバー:グァンヨンです。

:人見知りする人は?

メンバー:ギュミンです。

ハンビョル:本来ギュミンが親しい人にはふざけたりしてとても明るいんですが、初めて会う人には少し冷たく見えるし、あまり話もしないですね。性格が悪いですね(笑)

ハンビョル:シークですね (笑)

:寂しいと感じる時は?

ギュミン:アイドルの方々は皆さん仲が良いですよ。この間、アイドルオリンピックという番組の時には僕たちだけでいたので寂しかったですね。僕達は背が高いからか、皆さん近づいてきてくれないようです・・。最近は僕たちから近づくようにしています。

ハンビョル:本来人生は寂しいもんですよ (笑)

:では、最近親しくなった人はいますか?

ハンビョル:いないですね(笑)

ヒョソク:個人的に知っている友達が入っているチームがいたら仲良くなったり。

ハンビョル:あ、ユンナ!ユンナと一緒にラジオをやっています。SS501のマンネのキム・ヒョンジュンさんとも知り合いです。日本公演されるとおしゃっていましたね。

:アーティストとしてのこだわりは?

ヒョソク:アーティストは孤独でなければならないと思います。楽器演奏が上手になるためには一人で練習しないといけないので。そういう意味ではヨンジュン兄さんが一番孤独です(笑)

ヨンジュン:僕は6年間、ほとんど毎日一人でギターの練習をしていたので友達がいません。

メンバー:寂しい~

:ギターが友達なんですね^^

メンバー:ギターが友達~そのとおり!(笑)

:6年間一生懸命ギターの練習をしてきたということですよね?

ヨンジュン:はい。遊びに行くこともなく家にだけいてギターを弾いていました。でも一人だけ友達がいて、ギターを弾く友達(メンバー爆笑)。僕が住んでいた隣の部屋の人で、僕と同じようにギターだけ弾いていましたね。今、他でギター演奏をしています。


:グループ活動をする上で重要なことは?

ヒョソク:チームワーク!!

:メンバーの長所と短所

ヨンジュン:難しいなぁ。各自本人の長所と短所ですか?難しいなぁ。

:それでは他のメンバーについてでも良いですが。

ヨンジュン:ギュミンは長所は背が高いことと、顔が可愛いこと。短所は・・ない?(笑)

                    少しうるさいことです。僕は静かなほうが好きなので。

Q :やはり本人について話してください。

ヨンジュン:だったら僕はわかりません(笑)

ギュミン:ヨンジュン兄さんの長所は物静かです。短所は放送中でも静かです。 

                僕の長所は活発なところで、短所はうるさいところです(笑)

ハンビョル:僕の長所は仕事に対してはプロフェッショナルです。放送で疲れていてもカメラの前で頑張れます。

     短所はカメラがないところではダラダラしてプロではないことですね。

ヒョソク:長所は自分が好きな事は集中してするのですが、短所は普段は集中力がありません。

グァンヨン:長所は・・・?う~考えました!みんなの悩みをよく聞いてあげます。短所は心がデリケートなところです。


 ★大変申し訳ありません!あまりに長くなってしまったので2回に分けて掲載させて頂きます。

全員のサイン入りCDプレゼントが有りますので、第二弾もみてくださいね!!

関連記事


Page Up