【前編】坂ノ上茜インタビュー! 1st写真集『あかねいろ』は「私の説明書のような写真集」に!

2021/2/3 17:00

取材:記事・写真/RanRanEntertainment

情報番組『王様のブランチ』(TBS系/毎週土曜9時30分)、バラエティ番組『街中華で飲ろうぜ』(BS-TBS系/毎週月曜23時)や、月9ドラマ『監察医 朝顔』(フジテレビ系/毎週月曜21時)などにレギュラー出演中の女優の坂ノ上茜の1st写真集『あかねいろ』が2月12日に発売される。2015年に特撮ドラマ『ウルトラマンX』で女優デビューして以来、着実にステップアップを続ける坂ノ上。写真集に込めた思いや撮影時のエピソード、さらには女優としての思いを聞いた。

071s

――1st写真集、発売おめでとうございます! 写真集のリリースが決まった時は、どんなお気持ちでしたか?

「本当に? 出していいんですか?」というのが正直な気持ちでした(笑)。今は、紙の写真集を出すのが大変な時代だと聞いていたので、まさかこんな私にお声かけていただけると思っていなくて、本当にびっくりしましたし、ありがたいなと思いました。

――今回の写真集は、故郷の熊本で撮影をされたそうですが。

はい、オール熊本ロケで撮影しました。よく知っている土地での撮影だったので、企画段階から「ここで撮りたい」という意見を言わせてもらって馴染み深い場所で撮影させていただきました。私が通っていた高校や実家、熊本県民なら学校帰りにみんなが遊びに行くと言われているアーケード街や、そのアーケード街のすぐ横にあるお好み焼き屋さん、熊本県民ならみんなが乗る路面電車とか、自分が生まれ育ってきた何気ない日常がたくさん詰まっている写真集になりました。

021s

――懐かしい場所がいっぱいなんですね。

そうですね。海でのカットは天草という場所で撮影したのですが、そこは、小旅行として車に乗って行くような場所だったので、訪れたのは10年ぶりでした。改めて、大人になって訪れたら、美味しいものもたくさんあり、違った楽しみ方ができたので、熊本の魅力を再確認できました。

akane-5s

高校での写真

――写真に残っている場所の中で、特に思い出深い場所は?

いっぱいありますが、やはり高校です。大好きな母校で、教室をバックに撮影しました。この教室は、私が高校1年生の時に、一番最初に座った席も映っているんですよ(笑)! 「あそこに座っていたな」なんて振り返りながら撮影しました(笑)。

それから、実家での撮影も印象に残っています。実家のアルバムに入っていた写真を再現したカットも写真集の中にあるんですよ。子供用のイスに座っている写真がそれなのですが、私が子供の時に座っていた子供用のイスがまだ残っていたので、それに座って、(子供の時の写真と)同じポーズで撮影しました。こういうカットは写真集ではなかなか見ないと思うので、面白いなと思って撮影したのですが、とてもお気に入りのカットです。

028s

――水着姿も披露されました。「最初で最後の水着姿」というキャッチコピーもありましたが…。

はい、最初で最後です(笑)!

――水着の撮影はいかがでしたか?

撮影中というよりは、撮影前の方が大丈夫かなと不安でした。私、食べるのも好きですし、お酒も飲むので、撮影前には、運動をしたり、夜は炭水化物を控えたりと体型には気をつけました。体重もかなり絞って撮影に臨めたので、その点は良かったなと思います。

――水着だけでなく、ランジェリー姿の写真もありましたね。

ランジェリーですが、オシャレなデザインのものなので、女性から見ても健康的に見えると思います!

Fja0zc6Is

お気に入りの写真

――では、一番お気に入りのカットは?

海で撮影した夕景が好きです。麦わら帽子の影のおかげで、面白い写真になりました。

――先ほど、撮影場所についてのアイディアを出したとおっしゃってましたが、場所だけでなく、衣装だったり撮影イメージだったりといったこともアイディアとして出したんですか?

はい! 写真集のタイトル「あかねいろ」も私から提案させてもらいました。この写真集で私のいろいろな表情を見てもらいたいと思ったので、私の名前をタイトルにもつけさせてもらったんです。

私の名前は、「母が私を産むときに、病院の窓から見えた湖が、夕日に照らされて茜色に染まって綺麗だった」というのが由来です。なので、その名前の由来を表現する写真も撮りたいとリクエストさせていただいて、夕景の中で、オレンジのワンピースを着た写真を撮っていただきました。とても綺麗な写真が仕上がったので、出来上がったのを見てすごく嬉しかったです。

044s

――では、改めて写真集の見どころを教えてください!

写真集というと、海外に旅行に行っているような空気感のある写真が多いと思いますが、この写真集は私の地元の熊本で撮影したので、それとはまた一味違うものが出来上がったと思います。私のルーツを知ってもらえる1冊です。私がどういったところで生まれて、どんな学校に通って、どんな場所で時間を過ごしてきたのか。私の説明書のような写真集になっているので、これを見て、もっと私を知ってもらえたら嬉しいです。

051s

――写真集が完成し、また写真集を作ってみたい気持ちは湧きますか?

湧きました! バラエティーやドラマのお仕事は、企画が決まった後に参加するのですが、今回、写真集では企画段階から携わらせていただいたので、それが形になるとこんなにも感慨深いものなんだと思いましたし、面白かったですし、嬉しかったです。ものを作るということに、今まで以上に興味が出ました。写真集に関わらず、また機会があれば“ものづくり”をさせていただきたいです!

カバー_表紙1_書影_文字ありs

作品情報:2021年2月12日発売 光文社刊 坂ノ上茜1st写真集『あかねいろ』2700円+税

(C)光文社/週刊FLASH 写真◎矢西誠二

 

後編~

9J9A2664-2s

プレゼント
ランランエンタメではサイン入りチェキをプレゼントいたします!
<応募方法>
(1)ランランエンタメの公式Twitterアカウント「https://twitter.com/ranranentame」をフォローする
(2)【前編、後編】の両方の記事を、ツイート後にダイレクトメッセージで申し込む
(3)
①坂ノ上茜
②お名前
③ご住所
④ご年代
⑤ご意見ご希望
を書き頂きご応募下さい。
<応募締切>
2021年3月 1日(月)23時59分
<当選発表>
締切後、厳正なる抽選の上、当選者を決定。ご当選者様には、ランランエンタメ公式アカウントよりTwitterのダイレクトメッセージにて当選連絡をいたします。2日以内にご返信がない場合は当選の権利が移ります。
<ご応募について>
※リツイートは、公式リツイートに限定させていただきます。
※Twitterアカウントを非公開にしている場合、リツイートを確認することができないため、応募対象外となります。
※ご応募後のキャンセル、変更、返品、お届先の変更はできかねますので、ご了承ください。
※当選結果に関するお問い合せは受け付けておりませんので、ご了承ください。
<商品発送について>
※商品の配送は日本国内のみとさせていただきます。お届け日は、指定できません。
※当選者の長期不在や、賞品お届け先ご住所や転居先が不明等の理由により、賞品のお届けができない場合は、ご当選を無効とさせていただく場合がありますので、予めご了承ください。
<注意事項>
※プレゼントの応募によりお預かりした個人情報は商品の発送にのみ使用いたします。
※ご当選の権利は第三者への譲渡や現金とのお引き換えはできません。
※ご応募いただいた時点で、本応募要項に同意いただいたものとみなします。

 

関連記事


Page Up