Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

SixTONES、映画『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』舞台挨拶にサプライズ登場!主題歌の「Rosy」を披露!

2022/1/9 05:00

取材:記事・写真/RanRanEntertainment

1月8日、東京・TOHOシネマズ日比谷において、映画『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』公開記念スペシャル舞台挨拶が行われ、日本語吹替版主題歌を担当したSixTONESがスペシャルゲストとして登壇し主題歌の「Rosy」を披露した。

9J9A9175-3s

左から)田中樹、髙地優吾、ジェシー、京本大我、松村北斗、森本慎太郎

 

トム・ホランド主演『スパイダーマン』シリーズ最新作、『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』。
世界中に正体が開かされてしまったピーター・パーカー。ピーターがスパイダーマンだという記憶を人々から消すために、危険な呪文を唱えたドクター・ストレンジ。その結果、マルチバースの扉が開かれ、過去シリーズのヴィラン達がスパイダーマンに襲い掛かる!最大の危機に晒されたピーターの「僕の責任だ。全員は救えない」という台詞の果てに、彼が下す選択とは――。今、ここに全ての運命が集結する!

日本公開日、1月7日深夜0時から本編上映が始まる<最速上映>には多くのファンが詰めかけ、“スパイダーマン愛”を語る熱いコメントがSNSに続々と書き込まれ、Twitterでも「スパイダーマン」がトレンド入りするなど、早くも大きなブームとなっている。

9J9A8648-2s


「Rosy」が主題歌に決まった時の気持ちについて、
田中:小さい頃から知っている作品ですし、世界規模で有名な作品で自分たちの曲が流れるということが信じられなくて、エンドロールにSixTONESと流れると思うとドキドキの方が大きかったですね。
京本:マーベルファンなので、日本語版の歌に決まる前から3回は観ると決めていました。未だに信じられなくて、吹替版のエンドロールでSixTONESの曲が流れているのを聴いて、これ現実なのかと戸惑ってしまうくらい嬉しかったです。
松村:スパイダーマンの世界にお邪魔させていただくという気持ちで、リスペクトを込めてやらせていただきました。

特に注目してほしい点については、
髙地:ダンスでいうと、サビの頭にみんなでジャンプする振り付けがあるんですけど、それは振付師さんにも『スパイダーマンのジャンプを意識して』って言われました。
京本:スパイダーマンだけじゃなくて、他のキャラを意識した振り付けも入っています。

 9J9A9070-2s


『スパイダーマン』の頭文字を使った作文を作る企画では、
「ス」担当の田中:「スみずみまでつまったこだわり」を挙げ、シンプルに映像がすごく綺麗だった。こことあそこが繋がるのかな、ちょっとした細かい演出で、一瞬一秒も見逃せない。
「パ」担当の髙地:「パーフェクトボディーのトム・ホランドさん」と、主演を務めるトム・ホランドの肉体美を絶賛。
「イ」担当のジェシー:「イギリス生まれのトム・ホランドさん」というパネルを出し、同じ年齢なのでこれから仲良くなれればと…。と話すと、メンバーから「強欲すぎる」とツッコミが入った。もう1枚本命パネルを出し「イト(糸)がギャンギャンビュンビュンでます」と、初めての人に改めてスパイダーマンが糸を出す能力を持っていることを伝えたい。
「ダ」担当の京本:「ダレ(誰)にとっても親愛なる隣人」、スパイダーマンは事件の大小に関わらず、常に市民に寄り添って、人々を守っているあたたかいヒーローだと思うので。
伸ばし棒「ー」担当の松村:苦肉の策で後を繋ぐ森本の文章とつながることを祈り「ー(んー) 言葉を失うほどの衝撃に。
「マン」担当の森本:「マンジで感動!スパイダーマン!スパイダーマン!」と、全員での作文を完成させた。

最後に、ジェシーから挨拶「まさかこのタイミングでSixTONESが関われると思ってなかったので光栄でしたし、一人でも多くの方に映画も愛していただけたら嬉しいです。僕らもスパイダーマンのように6人の糸が切れないように、世界中を飛び回れたらと思っております。スパイダーマンとSixTONES、応援のほどよろしくお願いします!スパイダーマン愛してる!」。

VNM2_launch1sheet_01ABCD


『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』大ヒット公開中!

・原題:Spider-Man: No Way Home
・監督:ジョン・ワッツ
・脚本:クリス・マッケナ、エリック・ソマーズ
・製作:ケヴィン・ファイギ、エイミー・パスカル
・出演:トム・ホランド、ゼンデイヤ、ベネディクト・カンバーバッチ、ジョン・ファヴロー、ジェイコブ・バタロン、マリサ・トメイ、アルフレッド・モリーナ

・コピーライト:©2021 CTMG. © & ™ 2021 MARVEL. All Rights Reserved.

■オフィシャルサイト&SNS
◆スパイダーマン公式Twitter: https://twitter.com/spidermanfilmjp
◆スパイダーマン公式Facebook: https://www.facebook.com/SpiderManJapan/
◆スパイダーマン公式Instagram: https://www.instagram.com/spidermanfilm_jp/
◆ソニー・ピクチャーズ映画公式TikTok: https://www.tiktok.com/@sonypicseiga

#スパイダーマンNWH
#スパイダーマン

 

 

関連記事


Page Up