【前編】前原滉&天野はな&山西竜矢監督『彼女来来』インタビュー 不条理が降りかかった主人公のリアルな物語

2021/6/17 06:00

取材:記事・写真/RanRanEntertainment

「ある日、恋人が突然別人に入れ替わる」という不条理な現象を通じて、人間関係の本質を炙り出す奇妙な“恋愛”映画『彼女来来』が6月18日(金)から新宿武蔵野館ほかで上映される。本作は、演劇ユニット「ピンク・リバティ」の代表を務め、劇作家・演出家として評価を高めている山西竜矢が、映画監督として作り上げたオリジナル企画による初長編作品。奇妙な事象に翻弄される主人公・紀夫を演じる前原滉と、突如現れる謎の女・マリを演じる天野はな、そして山西監督に、撮影の裏話や本作の見どころを聞いた。

 

20210517-102s

左より) 前原滉  天野はな  山西竜矢監督

 

――不条理ではあるものの、興味深いテーマを描いた作品ですが、本作の発想はどこから生まれたのですか?

山西:単純に「家に帰って、恋人が全く違う人になってたら面白いかな」という思いつきが最初にありました。それから、僕は自分の恋人に「君が一番好きだよ」みたいな甘い言葉をかけるタイプの人間なんですが、それは、今の恋人だけじゃなく、前の恋人にも、前の前の恋人にも言ってきてるわけで。悪いことではないはずなんですが、それってなんか気持ち悪いなと自分で思った時があったんです。でも、近しいことは僕だけじゃなく、誰しも経験があるような気がする。そういう時の流れでなんとなく当たり前になっている恋愛の美しくはない部分、気持ち悪さを描けたらいいなと思って、設定と物語を結び付けていきました。

 

20210517-075s


――監督の言う「気持ち悪さ」は、本作のラストシーンで強く感じました。それは、紀夫の軽薄さにも見えましたが。


山西:僕の中では、軽薄という言葉は違うと思っています。人間には理性がありますが、根本的なところでは動物なわけじゃないですか。例えば、動物のオスメスがずっと同じ小屋に入っていたら、自然と交尾をする。純粋に、人間だってそういう部分はあるんじゃないかな、と思ったんです。それが良いとか悪いとか、そういうことではなく、実際そうじゃないかなと。だから、軽薄さというよりも、人間こういうところあるよなあ、っていうような、どうしようもなさみたいなものだと思うんです。

 

20210517-011s

20210517-040s


――前原さんと天野さんは脚本を読まれて、どんなところに魅力を感じましたか?


天野:山西監督はすごく冷静な目で人を見てるんだなと思いました。悪い意味ではないですよ! 例えば、(物語が進んでいって)「いい感じになったんだからいいよね」という視点だけでなく、一歩引いたところで「だけど、そのセリフ、前の恋人にも言ってたじゃん」って…。

山西:(笑)。

前原:でも、そんな監督が進んで「一番好きだ」って恋人に言っているというから、それも面白いけどね(笑)。

天野:その一方で、冷静な視点を持っているんでしょうね。私は、そういう視点がないので、毎回、山西監督の脚本を読むと「こんなこと思ってるんだ。何か怖い」という驚きがあります。

前原:僕は、この作品はどこかのシーンがいいということではなく、全体を通して魅力的でした。どのシーンが欠けても、この作品は成立しないと思います。似たような描写や、繰り返し描いているシーンもあるんですが、そういったシーンがあるからこそ、リアルな不気味さや気持ち悪さが表現されていて面白い作品になったんだと思います。
でも、あえてどこかのシーンをピックアップするとしたら、紀夫の家族がアパートに来るシーンが好きです。面白い状況ですよね。しかも、現実にもあり得なくはない。例えば、家族に恋人を紹介していない状況で、自分の家に恋人とは違う女性がいて、突然親が来たら、自分はどうするんだろうと考えてしまうようなシーンです。

 

20210517-017s


――もし、そういう状況になったら、前原さんはどうするんですか?


前原:多分、紀夫と同じ行動をとると思いますよ。何も言わないんじゃないかな。

 

20210517-046s


――監督はどうしますか?


山西:僕も紀夫と同じだと思います。

前原:でも、終始気まずいですよね(笑)?

山西:ただ、女の子の側も、自分が恋人だという振りをしているわけだから、そういう状況なら合わせちゃうと思います。

 

20210517-066s


――天野さんは、知らない男性が恋人だと言って家にいるところに家族が来たらどうしますか?


天野:私は「この人、全然知らない人!」って言っちゃうと思います。

前原:すごいな(笑)。でも、そしたら「じゃあ、なんで一緒にいるの?」ってならない?

天野:だから「出て行ってください」って。(本作の)最初の紀夫の状態になると思います。

山西:家族と共謀して、本気で追い出そうとするんだね(笑)。

天野:本当に出て行ってほしいです。

山西:(笑)。

 

rairai_sozai3s

rairai_sozai2s

Art & Illustration

後編~https://ranran-entame.com/movie/76754.html

≪タイトル≫
彼女来来/カノジョライラ

前原滉 天野はな 奈緒
村田寛奈 上川周作 中山求一郎 葉丸あすか 大石将弘 千葉雅子 ほか

公式サイトhttp://sherairai.com

公式Twitter https://twitter.com/she_rairai

2021年6月18日(金) 新宿武蔵野館ほかロードショー

 

9J9A5001-2s

 

【プレゼント】
サイン入りチェキをプレゼントいたします!
<応募方法>
(1)ランランエンタメの公式Twitterアカウント「https://twitter.com/ranranentame」をフォローする
(2)【前編、後編】の両方の記事を、ツイート後にダイレクトメッセージで申し込む
(3)
①ご希望なさる方のお名前をお書きください。
②お名前
③ご住所
④ご年代
⑤ご意見ご希望
を書き頂きご応募下さい。
<応募締切>
2021年7月 5日(月)23時59分
<当選発表>
締切後、厳正なる抽選の上、当選者を決定。ご当選者様には、ランランエンタメ公式アカウントよりTwitterのダイレクトメッセージにて当選連絡をいたします。2日以内にご返信がない場合は当選の権利が移ります。
当選者発表までに少々お時間を頂戴いたします。ご了承ください。
<ご応募について>
※リツイートは、公式リツイートに限定させていただきます。
※Twitterアカウントを非公開にしている場合、リツイートを確認することができないため、応募対象外となります。
※ご応募後のキャンセル、変更、返品、お届先の変更はできかねますので、ご了承ください。
※当選結果に関するお問い合せは受け付けておりませんので、ご了承ください。
<商品発送について>
※商品の配送は日本国内のみとさせていただきます。お届け日は、指定できません。
※当選者の長期不在や、賞品お届け先ご住所や転居先が不明等の理由により、賞品のお届けができない場合は、ご当選を無効とさせていただく場合がありますので、予めご了承ください。
<注意事項>
※プレゼントの応募によりお預かりした個人情報は商品の発送にのみ使用いたします。
※ご当選の権利は第三者への譲渡や現金とのお引き換えはできません。
※ご応募いただいた時点で、本応募要項に同意いただいたものとみなします。

 

 

 

 

関連記事


Page Up