世界的音楽家フランク・ワイルドホーン&フレンズジャパンツアー、12月23日に梅田芸術劇場、26日から東急シアターオーブで公演!

2015/11/17 04:57

 

「ジキル&ハイド」「スカーレット・ピンパーネル」「ドラキュラ」

「NEVER SAY GOODBYE」「MITSUKO」and more…

グラミー賞、トニー賞ノミネート、他あらゆる賞を受賞しているブロードウェイの作曲家

フランク・ワイルドホーンのコンサートが遂に初来日公演決定!

世界のミュージカルスターとミュージシャンが日本に集結!

1a

大阪2015年12月23日(水・祝)12時開演・17時開演

梅田芸術劇場メインホール

 東京2015年 12月26日(土)12時開演・17時開演 

             12月27日(日)13時開演

東急シアターオーブ (渋谷ヒカリエ11階)

    トーマス・ボルヒャート/Thomas Borchert

ジャッキー・バーンズ/Jackie Burns

アダム・パスカル/Adam Pascal

和央ようか/Yoka Wao

サブリナ・ヴェッカリン/Sabrina Weckerlin

 Piano=フランク・ワイルドホーン/Frank Wildhorn

Bass=ジュリア・ペダーソン/Julia Pederson

Woodwinds=デイヴィッド・マン/David Mann

Drums=クリント・デ・ギャノン/Clint de Ganon

主催:

<大阪>関西テレビ放送/ キョードー東京/梅田芸術劇場

<東京>フジテレビジョン/キョードー東京/梅田芸術劇場

企画招聘:キョードー東京/梅田芸術劇場

チケット料金(東京・大阪共通)S席12,000円 A席6,000円

※全席指定・税込 ※未就学児童入場不可

※出演者がやむを得ない事情により変更になる場合もございます。出演者の変更に対しての払い戻しは行いませんので予めご了承ください。

お問合せ:大阪 梅田芸術劇場 06-6377-3800(全日10時-18時)

東京 キョードー東京 0570-550-799(平日11時-18時・土日祝10時-18時)

  公式HP:http://www.umegei.com/frank/

2a

フランク・ワイルドホーン/Frank Wildhorn (作曲&ピアノ)

1958年11月29日生まれ(56歳)アメリカ合衆国の作曲家

特にブロードウェイミュージカルの作曲家として知られ、彼が作曲を手掛けたミュージカルは、世界中で上演されている。代表作は『ジキル&ハイド』で、ブロードウェイで4年間上演された。1999年、ブロードウェイ、プリマス劇場で「ジキル&ハイド」、ミンスコフ劇場で「スカーレット・ピンパーネル」、セント・ジェイムス劇場で「南北戦争/The Civil War」が上演され、ブロードウェイで自身の作品が3本同時に上演された最初のアメリカ人作曲家となった。ワイルドホーンが作曲したホイットニー・ヒューストンの「Where Do Broken Hearts Go」は世界中で大ヒット、他、ステイシー・ラティソウ、ナタリー・コール、ケニー・ロジャース、パティ・ラベルなどにも楽曲提供している。ワイルドホーンはブロードウェイの音楽家として初めて宝塚歌劇団と共に製作を行い、宙組の和央ようかの退団公演である「Never Say Goodbye」を手掛けた。2015年は作曲を手掛けた新作ミュージカル「デスノート the musical」の世界初演の日本公演がある。

出演

トーマス・ボルヒャート/Thomas Borchert

ドイツ出身。代表作は、ワイルドホーン作品では、「ジキル&ハイド」ジキルとハイド役、グラーツ版「ドラキュラ」ドラキュラ伯爵役、「モンテ・クリスト伯」モンテ・クリスト伯爵役、「アーサー王〜エクスカリバー」マーリン役など。また、「ダンス・オブ・ヴァンパイア」ハンブルク、ベルリン、ウィーン公演のクロロック伯爵役、「エリザベート」トート役、ルキーニ役、「モーツァルト!」 レオポルト役オリジナルキャスト、コロレド役、「レベッカ」マキシム役、「ネクスト・トゥ・ノーマル」

ヨーロッパプレミア公演ダン役など、ヨーロッパミュージカル界を代表する名優中の名優である。

和央ようか/Yoka Wao

宝塚歌劇団の元宙組トップスター。日本を代表する女優。1988年に入団後、舞台に映える長身と涼やかな顔立ち、そして歌唱力で入団当初から注目され、2000年に宙組トップスターに就任。宝塚退団公演「NEVER SAY GOODBYE(ワイルドホーン作曲)、日本語版「シカゴ」ヴェルマ役オリジナルキャスト、ワイルドホーンの「ドラキュラ」ドラキュラ伯爵役、他多数。

サブリナ・ヴェッカリン/Sabrina Weckerlin

ドイツ出身。ベルリンの「三銃士」コンスタンツェ役、ドイツ版「ウィキッド」初演のエルファバ役などで注目を浴びる。昨年、スイスのサンクト・ガレンで初演を迎えたワイルドホーン作曲の「アーサー王〜エクスカリバー」ではモルガーナ役で、「ネクスト・トゥ・ノーマル」ヨーロッパプレミア公演ではナタリー役で、トーマス・ボルヒャルトと共演した。

アダム・パスカル/Adam Pascal

ブロードウェイミュージカル「RENT」のロジャー役でトニー賞とドラマ・デスク賞にて最優秀主演男優賞にノミネート、 ドラマリーグ賞、オビー賞を受賞。その他の代表作に『アイーダ』(2000年/オリジナルキャスト/ラダメス役)、『キャバレー』(2003年/MC役)、映画『スクール・オブ・ロック』などがある。自身が率いるバンド “Me and Larry”やソロでアルバムをリリース、2009年ブロードウェイミュージカル「RENT」 ジャパンツアー、2013年「華麗なるミュージカル クリスマスコンサート2013」で来日。

ジャッキー・バーンズ/Jackie Burns

ブロードウェイで活躍中の実力派ミュージカル女優。代表作は、「ウィキッド」のエルファバ役でブロードウェイ最長出演記録を持つ(20119月から20132月まで)、リバイバル版「ヘアー」オリジナルキャスト、「if/then」エリザベス役(イディナ・メンゼルのスタンバイ)。

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事


Page Up