【日本テレビ×Hulu】2021年1月期日曜ドラマ 「君と世界が終わる日に」心優しき韓国人青年 ユン・ミンジュン役に キム・ジェヒョン(N.Flying)が出演決定!

2020/11/27 10:00

「君と世界が終わる日に」キム・ジェヒョン(N.Flying)出演決定!

1127_きみセカ_キム・ジェヒョン-(002)

日本テレビ×Huluの共同製作ドラマであり、Season1が日本テレビ系1月期日曜ドラマとして放送予定の「君と世界が終わる日に」。主演・竹内涼真の人生初のブリーチ、久しぶりの短髪と、これまでの竹内のイメージを覆すワイルドな姿が話題となったばかり。この度、竹内とともに死と隣り合わせの“終末世界”を生き抜こうとするサバイバーの一人として、韓国ラップ×ロックのニュー・トレンド・ツインボーカルバンド N.Flyingのドラム キム・ジェヒョンが出演することが決定した。

ジェヒョンが演じるのは、口数は少ないが心優しい韓国人青年 ユン・ミンジュン。今回のドラマ出演のために韓国から来日したジェヒョンは初の日本のドラマへの出演に際し「不安も緊張もありましたが、今もすごくいい雰囲気で撮影させてもらっています」とコメント。

自身の役どころについて、「ミンジュンは僕とは全然違って感情を表に出さない」としつつ「でも自分自身とミンジュンとの違いが演技をする上でいちばん大事かもしれない」と、役作りへのモチベーションを語った。

竹内をはじめとした共演者らとも「すごく仲のいい相手に使う言葉」という「ヒョン(お兄さん)」をつけて話すなど、打ち解けた様子でいることを明かした。

 

キム・ジェヒョン/ユン・ミンジュン役 コメント全文
日本のドラマに出演するのは初めてなので、不安も緊張も沢山ありました。ですが、毎日新しいことを覚えて、学んで、自分自身にとってすごくいい経験になっています。僕は韓国では音楽活動をしていて、メンバーたちとは80歳までやりましょうといつも言っているんですが、きっとこの作品のことは80歳になっても忘れないですね。

韓国ではすごく仲がいい相手に「ヒョン(お兄さん)」をつけて呼ぶんですが、僕が竹内さんに「涼真ヒョン」と言うと竹内さんは「いいじゃん!」と言ってくださって。涼真ヒョンとか、(笠松)将ヒョンとか、大谷ヒョン、マキタヒョン、笹野ヒョンとか…ちょっと失礼かもしれないですけど、そう呼ばせてもらって(笑)。皆さんとすごくいい雰囲気で撮影させてもらっているので、とても感謝しています。

僕は普段感情を表に出して笑う方なんですが、ミンジュンは僕とは全然違って感情を表に出さないし笑わないですね。

でも自分自身とミンジュンとの違いが演技をする上でいちばん大事かもしれないなと思っています。ロマンチックだったり、サバイバルだったり…この作品についてまだ言えないこともありますが、観た皆さんがびっくりする作品だと思います。

僕自身も早く観たいです!皆さんもぜひ期待して、放送を待っていてください!

 

<ストーリー>
———その日、すべてが奪われた。
自動車修理工の間宮響(竹内涼真)は、高校時代からの恋人 小笠原来美(中条あやみ)と同棲中。当たり前の日常。すぐ側にある温もり。この幸せが一生続くと思っていた―――。密かにプロポーズの準備をしていたその日、響は不運にもトンネル崩落事故に巻き込まれてしまう。
閉じ込められて4日、命からがらトンネルから脱出すると世界は一変していた。誰もいない街。届かない電波。大破した交通網。ラジオから繰り返される緊急避難指示。街中に残された血痕。この街に一体何が起こったのか?
異常事態の中たったひとり取り残されてしまった響は、恋人の来美を必死に探すが、どこにも見当たらない。やがて響は、この街が警戒区域として封鎖されてしまったことに気が付く…。しかしその中にも、わずかに生き残った人々が……。彼らはこの絶望的状況をともに生き抜く仲間か?それとも——
見たこともない脅威が次々と襲い掛かる絶望的状況。空白の4日間、この街を何が襲ったのか?
“世界の終わり”のような極限状態の中、響は最愛の恋人・来美を捜し出すことができるのか⁉通信手段なし、逃げ場なし、生存確率0%。
“■■■■”に占拠された世界の最期を生き抜け!!極限のサバイバルラブストーリー

 

■タイトル 「君と世界が終わる日に」
■放送枠:Season1(全10話):2021年1月スタート 毎週日曜よる10時30分放送予定
    Season2(全6話):2021年3月スタート Huluオリジナル配信
番組公式HP・SNS
番組公式HP:https://www.ntv.co.jp/kimiseka/
Twitter:@kimiseka_ntv
Instagram:@kimiseka_ntv
番組公式ハッシュタグ:「#君と世界が終わる日に」「#きみセカ」(セカはカタカナでお願いします。)

関連記事


Page Up