ミュージカル「忍たま乱太郎」第12弾 10月公演決定

2021/7/19 18:00

ミュージカル「忍たま乱太郎」第12弾 10月公演決定

キービジュアル-(002)

ミュージカル「忍たま乱太郎」シリーズの最新作 、『ミュージカル「忍たま乱太郎」第12弾 まさかの共闘!?大作戦!!』東京公演の上演が決定、ビジュアルも完成した。

本作で、忍術学園の六年生と四年生が、この春の外伝で正しい悪玉としての矜持を見せたドクタケ忍者隊と、新たに現 れた謎の 強敵に対抗するため初めて「共闘」する。

六年生キャストでは、立花仙蔵役の湯本健一、潮江文次郎役の渡辺和貴、中在家長次役の新井雄也、食満留三郎役の鈴木祐大、善法寺伊作役の反橋宗一郎は第11弾からそのまま継続、七松小平太役に坂垣怜次が新たに参加となる。

また四年生では、平滝夜叉丸役の龍人、田村三木ヱ門役の三井淳平、浜守一郎役の髙畑岬、斉藤タカ丸役の坂下陽春が第11弾からそのまま継続、綾部喜八郎役に大谷 誠が参加する。

躍動感あふれるキービジュアルも完成。10月のGロッソでの東京公演に向けて、いよいよ忍ミュ最新作が動き始める!

STORY
ドクタケ忍者隊が占拠する廃城<ドクダミ城>が、謎の最狂忍者隊に奪われようとしていた!その忍者隊の圧倒的な強さに手を焼くドクタケ忍者隊は、敵対する忍術学園に協力を求めるという、いまだかつて無い提案をしたから大騒ぎ!
<ドクダミ城>が奪われることで、そこが新たな戦の拠点となり、忍術学園が戦に巻き込まれる危険性を示唆するドクタケ忍者隊。学園長 大川平次渦正は学園の行く末を案じ、ドクタケ忍者隊との共闘を決めるなか、最狂の忍者隊の正体を知る。そして、謎に満ちていた土井先生の壮絶な半生が、ついに明かされる。
忍術学園を先導する六年い組の立花仙蔵と潮江文次郎は仲間と共に、そしてドクタケと共に、圧倒的な強さを持つ最狂の忍者隊に立ち向かうのだった・・・

『ミュージカル「忍たま乱太郎」第12弾 まさかの共闘!?大作戦!!』 
2021年10月9日(土)~10月24日(日) 東京ドームシティ シアターGロッソ 全20公演
オフィシャル先行販売:2021年8月7日(土)12:00~
公式サイト: http://www.musical-nintama.jp/
公式Twitter:   http://twitter.com/myu_tama
主 催:   ミュージカル「忍たま乱太郎」製作委員会
©尼子騒兵衛/NHK・NEP 
©ミュージカル「忍たま乱太郎」製作委員会

関連記事


Page Up