Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

山本舞香、私自身強くなれた1年だった! 愛犬とともに撮影 「山本舞香 2022カレンダー」発売記念イベント

2021/11/7 21:42

取材:記事・写真/RanRanEntertainment

2011年のデビューから10周年を記念したメモリアルアイテム、女優・山本舞香のエモーショナルが詰まった「山本舞香 2022カレンダー」発売記念イベントが11月7日(日)に東京・渋谷MODI内、HMV&BOOKS SHIBUYA イベントスペースにて開催された。

 

319A5312s

さまざまなドラマ・映画に出演し、活躍中の女優・山本舞香。今回は約6年ぶりとなるカレンダーを発売。初となる卓上カレンダーで山本舞香・本人がコンセプトや衣装、撮影方法など、山本舞香ならではのこだわりを詰め込んで、セルププロデュース!コロナ禍での撮影となり、都内のスタジオ、ロケで万全の対策のなかで行われた。また、大好きな愛犬と共に撮影した「素の日常」バージョン、「ファッショナブルでエモいスタイル」バージョンの2つのコンセプトに沿って撮影。可愛いからカッコいいまで、さまざまな〝山本舞香〟を美麗なスチールで楽しめる卓上カレンダーが完成、山本の24歳の誕生日となった10月13日に発売となった。

 

319A5281s

本イベントの直前に行われた取材会では、山本は「撮影は8月に2日間撮影を行いました。今年はデビューして10周年ということで、写真集を作りたかったのですが、コロナ禍で海外にも行けず・・・。写真集では海外らしいキラキラ感を出したいなと思ったんですけれども、ファンの方にどのように感謝の気持ちを伝えたらいいかを考えて、KADOKAWAさんと(写真集というより)カレンダーを出しましょうということになりました」と製作過程を明かした。

お気に入りのカットについて、「愛犬(シェイちゃんとレミ君)との写真が一番好きで、特に最後の1枚にはスタッフの名前や愛犬が映っている大事な1ページになっているので、私のなかでは、どの写真よりも大切かなと思います」とその写真を披露した。また、「(この愛犬との)写真は駒沢公園の近くで撮影しましたし、室内写真は中目黒の某スタジオにて自然光で上手に撮ってくれました。作り笑いの写真は1枚もないので、自分らしさが出ているんじゃないかな」と全写真がお気に入りの様子。

 

319A5389s

本イベントでのファンの反応について、山本は「昨日1日目を終えて、(ファンから)『こういう機会を作ってくれてありがとう』と言っていただいて、『こっちが、ありがとうだよ』と伝えたんです。トークショーなど、ファンと近くの距離で接することがこの1~2年は無かったのかなと思うし、デビューして以来、自分の意志で動いたことが無かったので、自分のやりたいこと、自分の見せ方、全部自分らしくやらせていただいたので、それを見て私のことを好きになってくださる方を本当に大切にしたいし、自分らしさを見せるのが山本舞香の芸能人生の生き方だと思っているから、それを認めて好きになってくださることがすごく嬉しい。自分のことを好きでいてくれる人にだけ愛を伝えていこうと改めて感じました」とファンに感謝の気持ちを伝えた。

 

319A5279s

そのあとのQAでは、まず愛犬が話題に。「私が最終的にやりたいのは動物の保護施設(の運営)。生き物の大切さを皆さんに知っていただきたいのが私の目標。こんなに小さいのに一生懸命生きているんだよって伝えたい。動物の価値についても、声を出していきたい。その小さな一歩をカレンダーに出しつつ、皆さんに伝えたいです」と熱く語った。

また、本カレンダーのコンセプトについて、「カレンダーって、1月から12月まで、着物を着たり、水着を着たりというのが普通だと思うんですけど、今回はそういうのは1着も着てなくて、自分が着たい服を全面に出しています。あとは決めすぎないカットを集めています」と話し、拘ったところは「色っぽさを出したいと思ったところ。私のファンは女性が多くて、今回は男性の支持を狙いました。黒のジャケットは色気をどうやって出そう?今まで男性に近づかれないので、色気を出して完全に狙いました」と笑いながら答えた。

さらに、本カレンダーの出来映えを聞かれ、「カレンダーとしては100点だと思っているんですが、カレンダーなのかどうかすら分からないです、文字が小さすぎて(笑)。ミニ写真集もありかな。でもここが狙い目」と笑っていた。

 

319A5473s

そして、誕生日に発売しての反響は?「(友達から)『頂戴って言われます』、そしたら『買えよ!』(笑)。(誕生日での発売は)狙っているでしょ、完全に!今日も取材でこんなに来てくださった。ありがたいなと思いました」、チャームポイントは?「目!?ですかね。変わったなあと思った自分の顔、実は親知らずを1日に4本抜いたんです。(あごの部分の触って)ここのラインが変わったんです。本当は下の2本だけを抜く予定だったんです。でも、先生から『一気に4本抜いちゃおう』と勧められ、本当に痛い!いつかバラエティ番組で言おうと思っているんですけど、出しちゃった(笑)。撮影前に抜いて、マネージャーから『顔が変わりましたね』って言われます。あごがシャープになりましたね。親知らずってタイトルで(記事を)出さないで(笑)」と笑いを連発させた。

 

319A5518s 319A5519s

最後に、来年はどんな1年にしたいか?という質問に、「来年はこのまま行きたい。一作品ごとに向き合って、ファンとの触れ合い、交流もしたいし、自由な自分を出したいし、また写真集を出すならもっと盛大にやりたいです。今まで周りの人に本当に助けられていると思っているし、私自身強くなれた1年だったと思うし、これからも自由にやっていきたいです!」と締めくくった。

『山本舞香 2022カレンダー』 発売中
本体価格:2800円+税 撮影:土山大輔 仕様:B5判/16枚/卓上/専用フォルダあり 2022年1月始まり12か月カレンダー

関連記事


Page Up