Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

蜷川実花監督映画『ホリック xxxHOLiC』 SixTONES・松村北斗演じる百目鬼静のキャラクター設定・新カット解禁

2022/3/16 18:00

蜷川実花監督 映画『ホリック xxxHOLiC』 

【2月25日(金)AM7時解禁】xxxholicポスタービジュアル-(002)

 

映画『ホリック xxxHOLiC』(監督:蜷川実花)が4月29日(金・祝)に公開される。原作は、累計1400万部を突破している創作集団・CLAMPの伝説的大ヒットコミック。

キャスト発表時も役のハマり具合から多くの話題を集めたSixTONESの松村北斗演じる百目鬼静(ドウメキシズカ)のキャラクター設定と新カットが解禁となった。

百目鬼は、四月一日(主人公・ワタヌキ/神木隆之介)とひまわり(玉城ティナ)の同級生であり、寺の息子で巧みな弓の使い手。実家のお寺で行っている弓神事でも、的の中心を射抜く見事な腕前を見せている。無口で最低限のことしか話さず、不愛想な言動をとるが故にクールでミステリアスな印象を抱かせるが、根は仲間思いで、どこか危うさを抱える四月一日のことをいつも気にかけている。孤独だった四月一日が心を許せる数少ない人物のひとりであり、“アヤカシ”が視える四月一日にとって、実は“祓う力”を持つ百目鬼は大切な相棒でもある。

 

【3月16日(水)18時解禁】百目鬼_『ホリック-xxxHOLiC』最新_xxxHOLiC_S#18-20200607_0619

今回解禁となった場面写真は、百目鬼が学生服姿で腕を組み、あまり感情を表に出すことのない彼のクールだが静かな強さをたたえた表情が印象的なカットとなっている。松村は百目鬼を演じるにあたり蜷川監督から「(百目鬼は)自分自身がお寺のような人間。とにかく格好よくいてほしい」と指示を受け、「(動じないという)お芝居をしていて不安になってちょっと反応を入れると、「それすらもいらないかな」と(監督に)言われて。勇気をもって引き算していくのも大事だと学びました」と、今までに演じたことのない役柄にチャレンジして、新たな学びを得たことを語っている。

蜷川実花監督が描く究極の新体感ビジュアルファンタジー『ホリック xxxHOLiC』は4月29日(金・祝)公開!

関連記事


Page Up