Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

稲垣吾郎・主演、今泉力哉監督完全オリジナル作『窓辺にて』 ティザービジュアル&場面写真解禁

2022/8/21 17:28

稲垣吾郎・主演『窓辺にて』

窓辺にて_ティザー-(1)

 

稲垣吾郎を主演に迎えた、今泉力哉監督による完全オリジナル作品『窓辺にて』のティザービジュアルおよび場面写真が解禁。公開日も11月4日(金)に決定した。

今回解禁となるティザービジュアルは、稲垣扮する主人公の市川が、喫茶店で一人パフェを楽しもうとしているシーンが切り取られている。意外性のある組み合わせでありながらも、稲垣の清らかな佇まいとその表情から、店内に流れる時間まで感じられそうな雰囲気のあるビジュアルとなった。そして「ぜんぜんパーフェクトじゃない恋愛物語。」というキャッチコピーが添えられている。言葉だけだと「失恋」や「うまくいかない恋愛」を想起させたりもするコピーだが、パフェの語源はフランス語のパルフェ「完璧な・完全な(デザート)」、つまり<パーフェクト>であり、ビジュアルと合わさることで、温かみもありつつ、一筋縄ではいかない恋愛映画をうまく表現した特別なデザインとなった。

次々と話題作を連発する稀代の映画監督・今泉力哉。今泉監督と言えば、一筋縄ではいかない繊細な恋人たちの心の機微を描き、その恋愛観が熱烈に支持されてきた。今泉監督が描くオリジナルラブストーリーには定評があり、あらゆる映画ファンが心待ちにしている。17作目となる完全オリジナル作品『窓辺にて』は、今泉組に初参加となる、数々の映画やドラマなどで唯一無二の存在感を放ち観客を魅了し続ける稲垣吾郎を迎え、今泉ワールドの特徴でもある<等身大の恋愛模様>に加え、これまで以上に<好きという感情そのもの>について深く掘り下げた、美くてちょっぴり可笑しい大人のラブストーリーとなった。

共演は、市川の妻・紗衣役に中村ゆり、高校生作家・久保留亜役に玉城ティナ、市川の友人でプロスポーツ選手の有坂正嗣役に若葉竜也、有坂の妻・ゆきの役に志田未来、そして紗衣と浮気している売れっ子小説家・荒川円役に佐々木詩音が抜擢された。個性的な俳優陣が今泉組に集結し、濃密でほろ苦い愛についての群像劇を繰り広げる。

主題歌は映画『空のレストラン』の主題歌などを担当したスカート、劇伴は、抒情派エレクトロ・ダブ・バンドの、あらかじめ決められた恋人たちへの池永正二が担当。

2022年11月4日(金)全国ロードショー

【あらすじ】
フリーライターの市川茂巳(稲垣吾郎)は、編集者である妻・紗衣が担当している売れっ子小説家と浮気しているのを知っている。しかし、それを妻には言えずにいた。また、浮気を知った時に自分の中に芽生えたある感情についても悩んでいた。ある日、とある文学賞の授賞式で出会った高校生作家・久保留亜の受賞作「ラ・フランス」の内容に惹かれた市川は、久保にその小説にはモデルがいるのかと尋ねる。いるのであれば会わせてほしい、と・・・。

 

メイン2sサブ1sサブ2sサブ3sサブ4sサブ5s サブ6s サブ7s

関連記事


Page Up