Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

木村文乃が玉木宏に恋心を抱くシーンに、広瀬アリス・菜々緒は複雑な思い! 『七人の秘書 THE MOVIE』完成披露試写会

2022/9/15 07:00

取材・撮影/RanRanEntertainment

『七人の秘書 THE MOVIE』の完成披露試写会が9月14日(水)、TOHOシネマズ 六本木ヒルズにて行われ、レギュラーメンバーの木村文乃、広瀬アリス、菜々緒、シム・ウンギョン、室井滋、江口洋介、スペシャルゲストとして出演の玉木宏、吉瀬美智子、笑福亭鶴瓶、そして田村直己監督が登壇した。

 

0D2A2005s

 

本作は、名もなき秘書として働く彼女たちが、裏では「類い稀な潜入スキル」、「極秘情報ネットワークへのアクセス能力」、そして時には「秘めた高い身体能力」を駆使して、人知れず弱きものを救う“影の軍団”として暗躍。まさに「現代版・必殺仕事人」として絶大な人気を博したドラマの映画版で、10月7日(金)に劇場公開される。

本イベントには、カリスマ秘書・千代役の木村文乃、天真爛漫秘書・七菜役の広瀬アリス、武闘派秘書・不二子役の菜々緒、ハッカー秘書・四朗役のシム・ウンギョン、家政婦秘書・五月役の室井滋、秘書の元締め・萬役の江口洋介。さらに、本作のスペシャルゲストとして、ちょっぴり怪しい依頼人・緒方航一役の玉木宏、極悪九十九ファミリーの顧問弁護士・九十九美都子役の吉瀬美智子、信州のドンこと、九十九道山役の笑福亭鶴瓶が参加した。

 

0D2A1972s

 

イベントでは『七人の秘書』チームは黒のドレスを身に纏い、木村を先頭にギャルピースをしながら下手より登場。木村は「アリスちゃんが裏切ったら、私が一人寂しい結果だったんですけど、みんな仲良く(最後の)江口さんまでやっていただき大成功でした」とチームワークの良さに満面の笑み。一方、スペシャルゲスト+監督チームは上手からブロックを破壊しての登場。玉木は「何であのような登場だったのか? 謎なんですが・・・。頑張りました」と苦笑していた。

 

0D2A1938s

 

本作の映画化について、木村はまず「田村監督が初映画監督ということで、おめでとうございます」と祝福、さらに「映画自体はスケールアップしているんですけど、舞台挨拶もスキルアップ、半端ないですね。このあと(公開挨拶など)も楽しみにしていただけたら」と笑わせた。

 

0D2A2040s

 

スペシャルゲストとして出演した玉木は依頼人役で、千代との恋物語も。玉木は「熊の役を演じたときが、一番大変だったなと思うんですけど、熊に見えるように何度も何度も(リテイク)・・・」と振り返ったが、田村監督は「こんなイケメンの熊はいないので・・・」と申し訳なさそうにフォロー。

 

0D2A1761s

「完全無欠な千代の恋心を初めて見たと思うんですけど」と振られた広瀬と菜々緒。広瀬は「なんかお姉ちゃんの見たくない瞬間を見た感じ。姉妹の女性の部分が映像で流れていて、恥ずかしくなりました」とテレ気味。一方の菜々緒は「私はちょっと物足りない派で、もっと行けよ!って思っていました」と残念がっていた。

 

0D2A1927s

 

そして、鶴瓶は悪役での出演。「何で僕がこんな役をさせられたのか?意味が分からない。でも本当に大変でしたよ。今日(本作の試写を)観たらマイナス17℃ですよ。雪の中でコケて寒いで!何でもやらされて」と不満タラタラ。田村監督からは「コケるのは自分でなさった。ノリノリで自分でコケてましたよ」と鶴瓶が楽しんで撮影に臨んでいたことを指摘され、キャストたちも大笑い。

鶴瓶のボヤキが続く。「メガネ留めがなくなって、雪の中で留めを探すのに3時間くらいかかるので、『止めてくれ』と言ったら、止めてくれはりました。でも(そのシーンは)全然映ってなかったです」には、田村監督「大丈夫です!」と変な反応。このあとも鶴瓶自身が自分の台本以外は全く分かっていなかったことも白状していた。

 

0D2A1781s

 

鶴瓶との共演シーンを演じたシムは「いやあ、緊張しましたけど、精一杯頑張ってやるしかないなと思って・・・、(劇中では)ちょっと叫んでいます。鶴瓶さんの前で、一生懸命演じました」とここでも緊張気味だった。

室井も「緊張しました」と言って、周りは大笑い。鶴瓶が口を挟み「階段のシーン。俺のアップで、この人たちはずっと下にいて、アップは写ってないんです。(撮り終わったと思ったら、監督から)『もう一度やらせてください』。そうしたら、(下にいる)全員が笑っている。シムさんも笑っていた」とシムもとばっちり。室井は「オンステージみたいな階段のバックに大きな鶴瓶さんの肖像画が飾ってあるんです。それが瓜二つなんですよ。その階段を降りながら長台詞を喋るのですけど、周りは本当に緊張しました」と笑わせていた。まだまだ続きそうな雰囲気の中、田村監督が「ありがとうございました」と終わらせた。

この後は、ドラマ放送中から8人目の秘書と言われてきたmiletが引き続き、本作の主題歌を担当することも発表、主題歌「Final Call」を含む新予告映像が会場に映し出された。

 

0D2A1923s

 

木村は「miletさん、受け取ったよ!めちゃくちゃカッコいいですね、うれしい」と興奮気味、さらに「試写のとき最後に流れて、この曲なんだ?って探した覚えがあった曲でした。覚えて歌っちゃう!」とノリノリ気味だった。

イベント最後にはキャストを代表して木村が「全世界でここにお客さまが初めて観る方になりますので、もはや私たちと同じキャスト、スタッフだと思って観てくださると、一層楽しさが増すのかなと思っています。スカッとする内容になっていますので、気持ち良く観て、気持ち良くお帰りください」と本作をアピールして、締めくくった。

『七人の秘書 THE MOVIE』は、10月7日(金)より全国東宝系にて公開。また、本日よりテレビ朝日では『七人の秘書』祭と称して、新作スペシャルドラマの放送、ドラマ再放送などが予定されている。

関連記事


Page Up