Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

森七菜&出口夏希 存分におなかを空かせて! Netflix『舞妓さんちのまかないさん』 TUDUM Japan

2022/9/26 09:50

取材・撮影/RanRanEntertainment

Netflixグローバルファンイベント「TUDUM」の日本ステージ『TUDUM Japan』が9月25日(日)に都内で開催され、『舞妓さんちのまかないさん』ステージではキヨ役の森七菜と、すみれ役の出口夏希が登壇した。

 

0D2A3286s

 

是枝裕和監督が初めてNetflixとタッグを組む本作は、「週刊少年サンデー」にて連載中の大人気コミックの実写化。青森から舞妓になることを夢見て、親友のすみれとともに京都へ向かうキヨは、舞妓に向いていないと言い渡されるが、料理の才能を見込まれ、「まかないさん」として働くことになる。一方のすみれは美しい舞妓に成長する・・・。

 

0D2A3229s

 

はじめに、森は「すごくおなかの空く作品になっているので、皆さんも存分におなかを空かせていただければと思います」、そして出口は「この作品は本当に美味しい料理と、舞妓さんを支えてくれる人たちとの温かいお話になっているので、是非その魅力が伝わると嬉しいです」と挨拶。

「まかないトーク」と題して、鍋の中からおたまや菜箸についたお題を二人が交互に選び出した。森が選んだのは“一番の得意料理は?”。「結構練習をしたんですが、最初お茄子を飾り切りするのは本当に難しく真っ二つになって、かわいそうというか、望まない形にされてしまったことが(お茄子に)申し訳なくて…。本番では綺麗に切れるようになった。(撮影の)カットがかかってモニターまで行くまでの道が、“花道”のように皆さんがパチパチって、『よく練習したね』って褒めてくださいました。ドラマの中では“揚げ浸し”になったんですけど、飾り切りは家族に自慢しています」と得意気に話した。

 

0D2A3202s

 

一方の出口は「食べる係なので、得意料理は特にないんですけど、今まで食べたことのなかった親子丼がとてもおいしかった。七菜ちゃんに(作り方を)教えてもらいたいです」と懇願、「じゃあ、親子丼会で!」と笑顔で承っていた。

続いては、“撮影中一番の思い出は?”。出口は「私が見世出しするシーンは、支えてくれた方みんなに送り出された瞬間で、本当に感動的で今でも覚えています」と出口にとって最高の見せ場を掲げた。

 

0D2A3296s

 

『舞妓さんちのまかないさん』は2023年1月12日(木)より配信される。

 

関連記事


Page Up