Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

満島ひかり&佐藤健 昨年1年ほとんどこの作品にかけていた! Netflix『First Love 初恋』 TUDUM Japan

2022/9/26 12:04

取材・撮影/RanRanEntertainment

Netflixグローバルファンイベント「TUDUM」の日本ステージ『TUDUM Japan』が9月25日(日)に都内で開催され、『First Love 初恋』ステージでは満島ひかり&佐藤健が登壇した。

 

0D2A3516s

 

寒竹ゆり脚本・監督による本作は、90年代後半、2000年代後半、そして現在の3つの時代が交錯、20年余りの初恋の記憶をたどる一組の男女の物語。

満島は「すごく長い撮影期間で、昨年ほとんどの時間をこの作品にかけていた感じでした。皆さんの想像できない規模の広い豊かなラブストーリーになっていると思います。配信を楽しみにしてください」、佐藤も「(コロナ禍などの影響もあって)去年1年間、ほぼほぼ我々は『First Love 初恋』しかやってないんです。逆にその分、ずっと役に気持ちが入っている状態で1年を過ごしたので、いよいよそれを皆さんの観ていただけるときが来て、非常に感慨深いです」と挨拶。

 

0D2A3414s

 

本イベントは、“ずっとやりたかった(佐藤)”というサイコロトーク、タイトルも“サイコロ恋愛トーク”。キュンキュンする恋を当てた満島は「最近は考えていなかったですけど、男の人がライトとか太陽を眩しそうにする顔」とか、「整髪料をつけていなくて、寝起きでボサボサしている(髪型)。眠そうな顔で現場に入ってきたとき」に魅力を感じると言う。「(現場入りして)メイク中に徐々に起きてくる感じ」という佐藤に対し、満島は「眠ったまま目を閉じた感じで現場に来て、そういう気が抜けた感じが好きです」と明かした。

 

0D2A3357s

 

続いて、理想の恋を当てた佐藤は「自分でもまったく想像できないところで恋に落ちたいですし、コントロールできない方がいいので、今言えるものはなく、すべてが規格外であってほしい」と話し、「渋谷とか青山でショッピングを一緒にしたいです。女性のショッピングにああだこうだ言いたい!」には、満島も「一緒に楽しめる方がいいのでは」と同意していた。

そして“今の恋”を引き当てた満島。「いわゆるあのカップル的な恋は、今ちょっとしてないですが、そろそろというな気がしているんですけど・・・。甥っ子が可愛いです」と身内の子どもに癒やされていることを明かした。

そして注目の佐藤も“今の恋”を引き当てた。佐藤は「僕は嘘をついたことがないんで本当のこと言いますけど」と前置きし、「今日『First Love 初恋』の映像を初めて観て、(満島演じる)也英、いいですね。息子にもらった青いカーディガンを着た也英が恥ずかしそうにしている。也英に恋しています」と話した。

 

0D2A3523s

 

満島は「20年間の恋愛ストーリーで、宇多田ヒカルさんの『First Love』という楽曲の頃、高校生だった子たちが『初恋』という曲が出るような頃にもう一度再開するという結構長いストーリー。お互い会わなかった年月もすごく長いので、一緒の場面は多くない。それぞれの姿をちょっと見られるときは嬉しかった」と撮影を振り返った。

『First Love 初恋』は、11月24日(木)より全世界独占配信される。

関連記事


Page Up