Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

古川雄大、ゴルフに熱愛中!馬場ふみか、金髪を初お披露目!ドラマ『恋と弾丸』完成披露トークイベント

2022/10/20 07:00

取材・撮影/RanRanEntertainment

MBSドラマ特区枠『恋と弾丸』の1話先行試写&完成披露トークイベントが10月19日(水)、都内で行われ、W主演の古川雄大、馬場ふみか、そしてメインキャストの黒羽麻璃央、中村静香、木村慧人(FANTASTICS from EXILE TRIBE)が登壇した。

 

0D2A8443s

 

本作は、2018年より小学館「プレミアCheese!」で連載された大人気コミックの実写ドラマ化。ヤクザの若頭と、普通の女子大生が恋に落ちていくというまさに“禁断の恋”を描いた原作は、「和製ロミオとジュリエット」ともいえ少女漫画界に「極道男子」の一大ブームを巻き起こした金字塔とも言われている。10月27日(木)よりMBSドラマ特区枠にて、ドラマ「恋と弾丸」が放送スタートする。

 

0D2A8208s

 

トークイベントでは、まず、それぞれの役柄について語り合った。美しく、そして恐ろしい圧倒的な権力者、ヤクザの若頭・桜夜才臣(おうや・としおみ)を演じた古川は「桜夜ってすごい人だなっていうのを感じながらやらせていただきました。ヤクザの表現方法や、怖さと可愛さのギャップが難しいし、箕野希望先生の作品を映像化する難しさも感じていて、単純に役と向き合うだけじゃなく、映像でどのように映っているかという客観的な視点も重視して、逐一モニターをチェック。(監督の)スミスさんにご指導いただきながら、徐々にスミスさんの色に染まっていくことができました」と満足のいく出来具合に胸を張った。

そして注目すべきは桜夜の入れ墨で1回描くのに7時間かかったという。古川は「入れ墨のシーンは纏め撮りしたため、実際、入れ墨を描いたのは2回。4人で描いていただいている間、じっとしていなければいけないので、かなりキツかったです」と回想、2日間泊りでの撮影も。「前乗りだったため、2日間はお風呂に入っていないです。翌日(馬場との)ベッドシーンもあったので、すみませんでした」と苦笑していた。

 

0D2A8234s

 

ありのままの自分を愛してくれる彼氏が欲しいと願っている女子大生・ユリを演じて、馬場は「原作を読んで、全力で向かっていく姿が魅力的と思っていたので、結構自分とは離れている部分が多いながらも、魅力に思っていた目力の強さを意識して演じるようにしました」と語る。本作のファンである馬場は「私がユリを演じる日が来るとは思わなかったけれど、桜夜を古川さんがやるって聞いて、ぜひやらなければと思いました」と古川に背中を押されたことを感謝。

今年の3月に古川と馬場は舞台で共演。「その舞台ではひたすら振られ続ける役でした」という古川を観ていた馬場は「古川さんの美しさと強さは桜夜にハマると思った」と古川を絶賛した。

 

0D2A8483s

 

高級クラブのホステス・蝶子を演じた中村は「私はひたすら苛立って悪態をついていました。原作を読んだときに桜夜さんとユリちゃんが強い絆で結ばれているのを感じたので、ドラマでは蝶子が怖れられる人物にならないといけないなと思って、悔しがったり、叫んだり。崩れ落ちたり、ずっと力の入る役をやらせていただきました」と振り返った。

 

0D2A8249s

 

ユリとは幼馴染みで暴力団担当刑事・ジン役の木村は「予告映像にある銃を桜夜に突きつけるところはめっちゃ緊張しました」と桜夜・ジンとの対決シーンの裏話も。「年が離れているので、そんな方に銃を向けるのは・・・」と理由を説明すると一同大笑いとなった。

 

0D2A8242s

 

才臣に対し強烈なライバル心を抱いているマフィアのボス・セミリオを演じた黒羽だが、現在公演中の舞台で古川と共演している。黒羽は「舞台では何度も一緒だったが、今回映像作品としてご一緒できるのは非常に嬉しかったですし、楽しい日々を過ごさせていただきました」と述懐。マフィアのボスを演じ「説得力がいる役だなとは思いますし、そういう意味では、堂々とした役が演じられた」と話した。

続いて、撮影時のエピソードを聞かれ、古川は、馬場の提案で「毎日ドレスコードを決められた」ことを明かした。「初日は“青”の色の入った服装を着てくること。僕は白と黒の服しか持っていないんです。主役なのでルールを守らないのもイヤだなと思いながら、待てよ!真っ青なパンツがあるなと思って、それを履いてきたんです。みんなには見えないけれど、ちゃんとドレスコードを守っていました」と胸を張った。

木村は「古川さんの意外な一面を見ました。古川さんはワイルド系のイメージなんですが、撮影の合間に古川さんからイチゴのチョコをもらったんです」と話す。古川は「ホントは(馬場と木村の)二人にあげたんだけれど、馬場ちゃんは『私はいらないです』と断られ、木村くんはホントはいらないんだろうなと思いながら『いただきます』ともらってくれたのが、うれしかったです」と振り返るが、馬場は「灼熱の撮影中に、ポッケからチョコが出てくるとびっくりしますね」と気持ち悪がっていた。そこで、黒羽が古川からヤクルト1000をもらったことを明かし、さらに話が盛り上がった。

 

0D2A8335s

 

トークはまだまだ続く。“ユリとヤクザの若頭との禁断の恋は誰にも言えない秘密という設定にかけ、皆さんがまだ誰にも言っていない秘密を、ここでこっそり教えていただけますか?” かなり悩んだあげく、古川「グルテンフリーをやめました」、木村「名前がハッピーの観葉植物が枯れました」、馬場「金髪にしたことをまだ誰にも言っていませんでした」とキャストたちに初お披露目したことを明かした。木村「秘密というよりも懺悔に近いんですけど、身長が嘘でした。158cmとしていたが本当は163cm」、黒羽「来年30になるんですけど、枕の匂いが自分の父親と同じ匂いがするようになった。Amazonでスプレーを買ったら、いい匂いがするし、安眠効果もある」と秘密と言えるような、言えないような話をそれぞれが暴露した。

 

0D2A8224s

 

いよいよ最後は、命懸けで熱愛しているものは?古川はゴルフで、「同性同名の古川プロとプレーをしたい」、そして、黒羽は野球、「自分の好きな球団と育成枠でいいので一年間ぐらい契約してみたいです」と夢を語った。馬場は「お酒。特に焼酎」、木村は「サウナ」、中村は「大好物の生牡蠣」を熱愛しているそうだ。

ドラマ『恋と弾丸』 2022年10月27日(木)より順次放送スタート
MBS 10月27日(木) 24:50~ テレビ神奈川 10月27日(木) 23:00~
チバテレ10月28日(金) 23:00~ とちテレ 11月3日(木) 23:30~
群馬テレビ11月3日(木) 23:30~
ディズニープラスで見放題独占配信が決定!

©「恋と弾丸」製作委員会・MBS ©箕野希望/小学館

関連記事


Page Up