Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

生田絵梨花主演 ブロードウェイミュージカル『MEAN GIRLS』詳細決定!

2022/11/2 21:59

生田絵梨花主演 ブロードウェイミュージカル『MEAN GIRLS』

生田絵梨花-(002)

 

生田絵梨花主演でブロードウェイミュージカル『MEAN GIRLS』が2023年1月30日(月)より東京建物Brillia Hallにて上演される。本作は、ガールズパワー満載のアメリカ学園映画の金字塔で、ミュージカル版が日本初上陸する。

アフリカで生まれ育った主人公ケイディが16歳で初めて学校に通い、スクールカーストトップの女の子たちと過ごす中で、キラキラした笑顔の裏に隠された弱肉強食な女の子の世界に触れ、大切なことは何か学んでいく。

今回演出を務めるのは、『ナターシャ・ピエール・アンド・ザ・グレート・コメット・オブ・1812』 やオフ・ブロードウェイミュージカル『The Last 5 Years』、今年 9 月上演予定の『モダン・ミリー』など数々の海外ミュージカルを手掛ける小林香。

アフリカ育ち、16 才のケイディ・ヘロン(生田絵梨花)は生まれて初めてアメリカに引っ越し、高校に通うことになる。なかなか馴染めず、浮いているケイディに話しかけたのはアートフリークの女子・ジャニス(田村芽実)とゲイボーイ・ダミアン(内藤大希)というはみ出しものの二人組。そして二人から「プラスティックス(Plastics)」という学園の女王様・レジーナ・ジョージ(石田ニコル)、カレン(松田るか)、グレッチェン(松原凜子)のスクールカーストTOPの3人組に気をつけるよう告げられる。この3人の傍若無人具合にはデュバル校長(黒須洋嗣)も頭を悩ませている。そんなある時、ひょんなことからレジーナに仲間にいれてあげてもいいと言われるケイディ。それを聞いたジャニスに仲間のふりをしてレジーナの弱みを握ってほしいと言われる。二人には過去の因縁があったのだ。一方、ケイディは数学の授業で一緒のアーロン(小野塚勇人)に一目惚れ、それを知ったレジーナにアーロンとの仲を取りもつと言われ、プラスティックスに入ることを決めるケイディだが、レジーナの家に呼ばれミセス・ジョージ(壮一帆/2 役)に気に入られるなど次第にグループに染まっていき・・・

東京公演:2023年1月30日(月)~2月12日(日) 東京建物 Brillia HALL
福岡公演:2023年2月17日(金)~2月19日(日) キャナルシティ劇場
大阪公演:2023年2月23日(木・祝)~2月27日(月) 森ノ宮ピロティホール
◆チケット一般発売日:2022年11月26日(土)10:00~

公式サイト: https://musical-meangirls.jp/
公式Twitter/Instagram/TikTok @meangirls_jp

関連記事


Page Up