【前編】鈴木美羽インタビュー! TBS『王様のブランチ』新リポーターで活躍中! ABEMAドラマ『ブラックシンデレラ』吉村ひまり役、コンプレックスはチャームポイントにもなる

2021/4/30 12:18

取材:記事・写真/RanRanEntertainment

TBS『王様のブランチ』の新リポーターに選ばれた鈴木美羽。雑誌「nicola」(新潮社)の専属モデルでデビュー後、女優としても活躍の場を広げ、4月22日から放送のABEMAオリジナルドラマ『ブラックシンデレラ』ではヒロイン愛波(莉子)の親友、吉村ひまり役で出演する。ドラマの見どころと『王様のブランチ』新リポーターとしての思いを聞いた。

 

0034s

 

――『王様のブランチ』(TBS系)の新ブランチリポーターとして、4月から出演されていますが、リポーターに選ばれた時はどんなお気持ちでしたか?

小さい頃から土曜日は『王様のブランチ』を家族で観ていたので、まさか自分が出演できるなんてすごく嬉しくて、家族全員喜んでくれました。私は祖父母と両親とお姉ちゃんと二世帯で暮らしているのですが、おじいちゃんのお家でも録画してくれて、家族も私が言う前に録画してくれていて、リアルタイムで観て家族LINEに感想を送ってくれました。

 

 0029s

――放送ももう3回ありましたが(※インタビュー時)、出演されていかがでしたか?

昔から観ていた番組に私が出ているのが、不思議でしょうがないです。嬉しさ通り越して、不思議だなって。お仕事を始める前から観ていた番組に出演できるのは、応援している家族への恩返しにもなったかなと思っています。

――ご家族からはどんな反応がありましたか?

父親から「TVに美羽が出るなんてすごいよ。パパは30年前に箱根駅伝の応援に行ったときに観客のところで一瞬だけ映っただけだから…。」と言われてすごく嬉しかったですね。父親が一番喜んでくれました。

 

0003s


――リポーターとして現場に出ていらっしゃるのですか?


現場自体は5、6回、インタビューを主にさせていただいています。

――インタビューをする側なのですね。いかがですか?

人と関わることはすごく昔から好きで、人と話したりその人のことを知るということはお仕事というよりかは誰かとお話しに行くという感覚なので、私に合っていると個人的に思っています。勉強することはまだまだ沢山あって常に学ぶことばかりです。

――インタビューの準備などはアドバイスをいただけるのでしょうか?

たくさん現場に足を運ばせていただいて、その場で勉強させていただいています。

いろいろなジャンルの方とお話させていただいて、吸収するものが沢山あり、リポーターとしてだけでなく、鈴木美羽としていろいろなお話が聴けて楽しいです。

 

0143s


――これから、番組でやってみたいことはありますか?


ロケも行かせていただいていますが、私はラーメンとハンバーグが大好きなので、食べ歩き食べ比べなどのリポート、美味しいものをいっぱい食べるようなお仕事ができたら嬉しいなあと思っています。

――食べる方のリポートも楽しみですね。

けっこう無茶ぶりというのか、激辛とかバンジージャンプとかもあるみたいで、バンジージャンプは楽しみです。やってみたいです!

――怖くないのですか?

楽しそうじゃないですか(笑)。何でもやりたいですね。楽しいことが好きなので、何でもやらせてください!という気持ちです(笑)

――怖がりではないのですね。

今「やりたい」と言っていても、いざやるとなったら泣いちゃうかもしれないです(笑)。でもこれから何ができるのか楽しみでいっぱいです。

 

 0150s


――新リポーターの方たちとはお話する機会はあるのですか?


今回、私を入れて4名入ったのですが、そのうちの一人が黒木ひかりさんで、以前AbemaTVの『太陽とオオカミくんには騙されない♥』という恋愛リアリティーショーでご一緒していました。同い年ということもあって、リポーターが決まって再会した時に「これからよろしくね。美羽ちゃんがいてくれて心強い」と言ってくれて、私も「ひかりちゃんがいてくれて安心したよ」と話しました。ただ、今は学ぶことが多いので、先輩リポーターの皆さんとお話させていただく機会が多いです。

 

0139s


――司会の藤森慎吾さんや佐藤栞里さんとはお話するチャンスはありましたか?


藤森さんは、最初にお会いした時に「みんな何歳?若いねぇ」とおっしゃってました。番組は生放送で緊張感があるのですが、席に着いて「久しぶり」という感じで始まるので、一週間に一度会える家族みたいなアットホームな雰囲気があります。スタジオだけでお茶の間が出来上がっているような和やかな雰囲気です。

 

0127s

後編~https://ranran-entame.com/ranran/75339.html

『ブラックシンデレラ』
初回配信日:2021 年 4 月 22 日(木)夜 10 時~(全8話)

脚本:吉田恵里香
プロデュース:池田克彦
演 出:川村泰祐 原桂之介 伊野部 陽平
出演:莉子 神尾楓珠 板垣瑞生 愛花
長見玲亜 鈴木美羽 兵頭功海 木村葉月
鈴木愛理 須藤理彩 雛形あきこ
製作著作:AbemaTV
番組視聴 https://abema.tv/video/title/90-1499

 【ストーリー】
主人公は、「私なんか…」が口癖で自分に自信が持てない女子高生・神谷愛波(莉子)。 愛波には幼いころからの夢があった。それは、学園一の美男美女を決める、ミス清蘭コンテストに出場すること。 ド平凡女子を自称する愛波だったが、とあるきっかけでそのコンテストに出場するチャンスを掴む。 そこで出会ったのは、ナルシストで完璧な国宝級イケメン・橘圭吾(神尾楓珠)と、謎の転校生・島村空(板垣瑞生)。 巻き起こる恋の予感の中で迎えたコンテスト当日、夢の舞台まであと一歩のところで愛波を襲った出来事とは…? “本当の美しさ”とはいったい何なのか…?その答えを見つけるために、外見主義に立ち向かいながら、夢や恋に奮闘する”逆襲”ラブストーリー!

 TBS『王様のブランチ』
日時:毎週土曜午前9時30分~
公式サイト https://www.tbs.co.jp/brunch/

 【プロフィール】
鈴木美羽・プロフィール
すずき・みう。2000年4月14日生まれ。神奈川県出身。
2012年「第16回二コラモデルオーディション」でグランプリを受賞し、雑誌『nicola』専属モデルとしてデビュー。その後、2017年12月号より2000年3月号まで雑誌『Popteen』の専属モデルとして活動する。2020年4月からMBSラジオ「アッパレやってまーす!」月曜レギュラーとして出演。2021年2月にはYouTubeチャンネル「鈴木美羽のみうチャンネル」を開設。4月にはABEMAオリジナルドラマ『ブラックシンデレラ』にて吉川ひまり役で女優としても活躍。また同4月よりTBS「王様のブランチ」のリポーターとして出演中。現在、モデル・女優・バラエティ番組への出演など、幅広いシーンで注目を集める期待の21歳。

 Instagramhttps://www.instagram.com/suzukimiu_0414/

YouTube:「鈴木美羽のみうチャンネル」
https://www.youtube.com/channel/UCs_LmuXyEAZdua5S72n74SA


 

9J9A4990-2s

【プレゼント】
サイン入りチェキをプレゼントいたします!
<応募方法>
(1)ランランエンタメの公式Twitterアカウント「https://twitter.com/ranranentame」をフォローする
(2)【前編、後編】の両方の記事を、ツイート後にダイレクトメッセージで申し込む
(3)
①ご希望なさる方のお名前をお書きください。
②お名前
③ご住所
④ご年代
⑤ご意見ご希望
を書き頂きご応募下さい。
<応募締切>
2021年5 月31 日(月)23時59分
<当選発表>
締切後、厳正なる抽選の上、当選者を決定。ご当選者様には、ランランエンタメ公式アカウントよりTwitterのダイレクトメッセージにて当選連絡をいたします。2日以内にご返信がない場合は当選の権利が移ります。
当選者発表までに少々お時間を頂戴いたします。
<ご応募について>
※リツイートは、公式リツイートに限定させていただきます。
※Twitterアカウントを非公開にしている場合、リツイートを確認することができないため、応募対象外となります。
※ご応募後のキャンセル、変更、返品、お届先の変更はできかねますので、ご了承ください。
※当選結果に関するお問い合せは受け付けておりませんので、ご了承ください。
<商品発送について>
※商品の配送は日本国内のみとさせていただきます。お届け日は、指定できません。
※当選者の長期不在や、賞品お届け先ご住所や転居先が不明等の理由により、賞品のお届けができない場合は、ご当選を無効とさせていただく場合がありますので、予めご了承ください。
<注意事項>
※プレゼントの応募によりお預かりした個人情報は商品の発送にのみ使用いたします。
※ご当選の権利は第三者への譲渡や現金とのお引き換えはできません。
※ご応募いただいた時点で、本応募要項に同意いただいたものとみなします。

取材協力:micro FOOD & IDEA MARKET

関連記事


Page Up