チャン・グンソク、真夏のインドアフェス『ZIKZIN fes.』開催!真夏のラストに大盛況!~TEAM Hライブ編~

2013/8/27 12:46

チャン・グンソク企画によるサマー・フェスティバル『ZIKZIN fes.』が、8月24日、25日の2日間にわたり東京・幕張メッセにて開催され、先に行われた大阪会場に引き続き大成功を収め、真夏のラストを華麗に飾った。

『ZIKZIN fes.』のZIKZIN(チッチン)は、韓国語で「直進」を意味し、チャン・グンソク自身が何事にも前を向いて“直進(チッチン)”していきたいという想いが込められている。

8月3日、4日にインテックス大阪にて開催された会場には、2日間で約24,000人を動員。大阪会場の2倍もの規模で行われた東京会場には、約40,000人が来場し、この夏一番の熱いお祭りを堪能した。

会場では、体験型パビリオンや映像・写真展示・グッズ販売・フードエリアなどのエキスポスペースが設けられ、チャン・グンソクを一日中楽しむことができる空間を展開。さらに、ライブ会場では昼にはチャン・グンソクのソロライブ、夜にはTEAM Hのライブ・パフォーマンスを実施し、ファンを熱狂させた。

エキスポエリアのコピー
18時からはTEAM Hのライブ「ELECTRICAL SUMMER」。スポットライトを一身に集め、ボクサー姿でBIG BROTHERとチャン・グンソクが中央ステージに向かって登場!「What is your name?」で一気に会場はクラブと化した。

「トウキョウ!楽しいですか~?」とBIG BROTHER。「最後まで一緒に盛り上がろう!」とグンソク。レーザー光線が飛び交い、エレクトロニック・サウンドの世界を届けファンたちを狂喜させた。

会場のテンションは曲を追うごとに上がるばかり。熱気を冷ますかのように、チャンン・グンソクが会場ZIKZINトロッコに乗って廻りウォーターガン(水鉄砲)で水を放すも、ファンの興奮は収まらない。会場のあちらこちらにビキニ姿のファンを見つけ、ペットボトルの水を振りまいたり、バズーカ砲でドライアイスの風を放つなどの派手なパフォーマンスでさらに会場を盛り上げた。

TEAM H03のコピー
BIG BROTHERのファンを、「プロテイン」命名したチャン・グンソク。“BB”と書いたウチワをファンから取り上げ、ちょっと嫉妬する仕草を見せる場面も。一生懸命日本語でファンに声をかけようとするBIG BROTHERに、温かい視線が集まった。

「TEAM Hの公演も今日で20回目。ダンサーチームも今まで以上に楽しかったと言ってくれました。」とグンソク。BIG BROTHERも「今回の公演はとてもコンセプトが難しかった。アルバムも公演も、自分の人生の中で死ぬまで忘れないです!」と日本語でコメント。「トウキョウ、とても熱い!とてもカッコイイ!」と雄叫びをあげた。

「Party tonight」でボルテージはMAXに。そのまま「Gotta Getcha」まで、ノンストップでステージを駆け回り、計20曲を披露。会場は一つになって熱い1日を終えた。

1日で全く違うタイプの魅力を見せつけたチャン・グンソク。秋には全国Zeppツアーが開催され、また新しいチャン・グンソクに出会うことができることだろう。彼の道はZIKZIN(直進)あるのみ。これからもどんなチャン・グンソク、TEAM Hを見せてくれるのか大いに楽しみだ。

★チャン・グンソク 秋に全国Zeepツアー開催決定!!

ZIKZIN ZEPP LIVE TOUR『NATURE BOY

◆公演日程

2013年10月3日、4日  福岡 Zepp Fukuoka

2013年10月18日、19日 札幌 Zepp Sapporo

2013年11月13日、14日 大阪 Zepp Namba

2013年11月27日、28日 名古屋 Zepp Nagoya

2013年12月11日、12日 東京 Zepp DiverCity Tokyo

詳細はジャパンオフィシャルファンクラブにて順次発表予定。

ツアー詳細ページ:http://www.jang-keunsuk.jp/zikzinlive/

★H road  DVD発売決定!

■発売日:2013年10月2日

■販売価格:6,800円(税込)

DVD1:ROUTE  1 <Funky road of TEAM H>

DVD2:ROUTE  2 <Follow the way of TEAM H>

詳細はこちら:http://www.jang-keunsuk.jp/h_road/

★TEAM H PARTY LIVE DVD発売開始!

■発売日:2013年8月4日

■販売価格:6,800円(税込)

DVD1:本編 DVD2:メイキング+特典映像

DVD詳細ページはコチラ:http://www.jang-keunsuk.jp/TH_dvd/index.html

 

 

関連記事


Page Up